スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂々の5位でフィニッシュ!(×横浜Fマリノス)

前半のシュート1本。さすがに、ちょっと固かったかなという印象でした。いつもの思い切りのいいパスも通らず、若干積極性が足りなかったかもしれません。

モチベーションの差もあった気がします。勝たないといけない立場の横浜に対して、引き分けても3位の可能性があった鳥栖。鳥栖のモチベーションも十分高かったとは思いますが、それを横浜が上回っていた感じでした。

よく勝負事で言われる事。追われる立場よりも、追う立場の方が有利。数字上は鳥栖が有利も、順位が下のチームの方がモチベーションが上がりやすいのはしょうがない事。前節、浦和に勝利したのも、鳥栖が下の順位であり、勝てば逆転出来るという非常に明確な目標があったから。今回は、全く逆の立場になったのは致し方ない事でしょう。

ただ試合自体は、中村のFKでの失点のみ。守備で勝ち進んできた鳥栖らしさは見せてくれました。

ACLには届きませんでしたが、1年目なのにここまでの成績は褒めるしかありません。J1昇格初年度の5位は、史上最高順位とか。開幕前には、「J1最速降格記録を作る」と予想する人さえいたのですから、出来過ぎです。

これで来シーズンは、「目標はACL」と宣言することも出来るでしょう。取れなかった勲章は、来年取りに行けばいい。夢はまだまだ終わらないという事です。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

J1降格占い

J1優勝が決まった今、もう一つの大きな興味は残留争いだろう。

17位の新潟は、降格が決まっているコンサドーレ札幌。

通算: 7勝 2分 8敗
ホーム: 2勝 1分 4敗
アウェイ: 5勝 1分 4敗


何と、ホームで負け越しというカード。ただ、現在ナビスコ杯を含めて新潟が4連勝中。5試合前に天皇杯をPK戦で負けているが、それを除けば6試合負けなしのカード。それ以前は、6連敗で苦手にしていた相手だったが、現在は新潟が非常に得意にしている。当然ながらモチベーションで差が出るし、新潟の勝利が濃厚。

16位のガンバ。得失点差が+で降格の危機という珍事。運命は磐田とアウェイ戦で決まる。

通算: 16勝 4分 14敗
ホーム: 9勝 3分 5敗
アウェイ: 7勝 1分 9敗


勝つか負けるかというカード。共に、ホームで勝ち越しというデータ。今回ガンバはアウェイ。磐田はホームで迎える最終戦となり、目標は無いものの、モチベーションは高くなりそう。ガンバ、数字以上に厳しい印象。

15位の神戸は、優勝を決めた広島との対戦。

通算: 8勝 5分 11敗
ホーム: 7勝 2分 3敗
アウェイ: 1勝 3分 8敗


順位からすると、「え?そうなんだ」と思ってしまうデータ。

神戸はホームだと広島に強い。アウェイで負けすぎなだけに、ホームでの強さがより目立つ。鍵は、広島がすでに優勝を決めた事。広島が手を抜いてくるとは考えれないが、モチベーションは神戸に分があるだろう。

14位C大阪も油断は禁物。川崎が相手。

通算: 6勝 4分 7敗
ホーム: 2勝 4分 2敗
アウェイ: 4勝 0分 5敗


数字は、五分。ただ、セレッソが現在3連勝中で、6戦負けなし中。セレッソがデータ以上に有利な感じ。

<まとめ>
ガンバが一番まずい状況にあると言える。ライバルが全てホームゲームなのに対して、ガンバだけがアウェイ戦。新潟とセレッソは、近年負けていない相手だし、ホームでは広島を圧倒する神戸。

データ通りなら、17位ガンバ。16位が新潟という事になる。ただ、広島が最後も高いモチベーションを保てれば、神戸が16位の可能性も。新潟の残留も十分。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

ACL占い

ACLの残り1つの席を占ってみる。

4位の柏レイソルは、11位鹿島アントラーズとの対戦。以下は、柏から見た数字。

通算: 8勝 7分 16敗
ホーム: 5勝 4分 8敗
アウェイ: 3勝 3分 8敗


柏は鹿島との相性は悪い。特に今回のアウェイ戦では、更に良くない。

5位の浦和レッズは、6位名古屋グランパス。勝ち点52で並び、勝った方がACLの可能性。引き分けなら、事実上共倒れとなる。以下は、浦和から見た数字。

通算: 11勝 5分 14敗
ホーム: 5勝 3分 6敗
アウェイ: 6勝 2分 8敗


その引き分けが少なく、どちらかが勝ち点3を取りそうなカード。今回は、浦和のホーム。数字は五分だ。

3位の鳥栖は、7位の横浜Fマリノスと。勝ち点差が3で、得失点差は共に+10。つまり、横浜が勝てば、ACLの可能性。鳥栖は、もちろん勝てば自力でACL確定。鳥栖と横浜の対戦はわずか(天皇杯を含めて3試合)なので参考にならないと思うので、割愛する。

もちろん、数字上は鳥栖が有利。引き分けでも、確定の可能性あり。ただ、浦和と名古屋はどちらかに勝ち点3が濃厚なカードなので、現実的には鳥栖は勝たないとダメな可能性が高い。

柏も鹿島をモチベーションで上まわるはずで、勝ち点3も十分。

3位ながら、鳥栖は勝たないといけないと考えてゲームに臨まなくてはいけないのは確かだ。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

サガン鳥栖躍動(×浦和レッズ)

サガン鳥栖では前代未聞の「当日券はありません」。かつては、1,300人のガラガラのスタジアムもあったベアスタが、22,116人の大観衆。浦和サポーターの後押しもあったとはいえ、凄まじい光景に感動を覚えました。

ただ、こういう大観衆の中でのゲームを苦手にしていた鳥栖。しかし、今日はみんな楽しそうにプレーしていました。J1での厳しいゲームを経験する事によって、メンタル面も相当に強くなっているようです。

前半、0-0で折り返す空気が蔓延していましたが、今の鳥栖は取りたい時に取れる。サイドを崩しての短いパスを、ちょこんと合わせた豊田。もう、ノリノリですね。どんな入れ方でも入る気がしているのではないでしょうか?

後半の、野田のボレー。札幌戦も素晴らしかったですが、まぁ、きれいなボレーでした。浦和に同点にされて、ちょっと浦和に勢いが流れそうになっていた時間でしたから、これは大きかったですね。

で、豊田がダメ押し。はい、完璧です。完璧なゲーム運びです。

今日の鳥栖、守備も完璧でした。失点しましたが、鳥栖の守備の緩みが原因ではありません。あれは梅崎を褒めるべき。

これで、何と4連勝。すごい。更に、3位浮上という。

元々、J1残留が目標でしたから、ACLで浮かれる事は無いですが、最後の最後までドキドキのゲームを楽しむ事が出来るのは、幸せとしか言いようがないですね。

豊田も得点王の可能性が出て来ました。トップの佐藤。チームが優勝しましたから、モチベーションとしては豊田が上回るはずです。そういう意味では、こちらも面白くなったと思います。狙えるものは、狙いましょう。

豊田が得点王なら、鳥栖はACL出場決定でしょう。喜びは、倍に!!

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

3連敗と3連勝(×コンサドーレ札幌)

サガン鳥栖は、1年生な分けですから、出来るだけいろんな事を経験して成長すべきシーズン。この前、3連敗を経験しましたが、今度は3連勝。しかも、3連敗直後の3連勝という離れ業。課題を見つけ、それを着実に改善する。残りまだ2試合ありますが、理想的な1年目だったと言えるでしょう。

今回の札幌戦。降格がすでに決まっているとは言え、同時に昇格した鳥栖が相手という事もあったでしょう。札幌の意地を感じました。

札幌には、2度のリードを許しました。それでも、鳥栖の選手達は躍動しました。

豊田のヘッド。あの体制から、よくあのコースに飛ばせるもんですね。ああいう事が出来るのは、Jリーグでも豊田以外には数えるくらいでしょう。

野田のシュートもすごかった。「トジンが練習でやってる事を真似してみた」との事ですが、他のチームメイトの技を盗む。チーム内の関係、雰囲気が非常にいい事が伺えます。豊田の確変ぶりが目立ちますが、野田の成長も著しいですね。

これで、どうやら一ケタ順位はほぼ確実な感じです。正直、十分なシーズンだったとまとめてもいいのですが、監督や選手達は新たな目標を見つけた模様。

それもそのはず、次の相手は、3位浦和。自ずと、ACL目標になりますね。ACLを目指す相手との直接対決。残り2試合でも、鳥栖に消化試合はありません。

浦和サポーターも大量襲来が予想されますが、なんたって鳥栖のホームゲーム。目の前の相手を倒しての3位となれば、この上ないホーム最終戦となります。

ALC争奪戦。勝つのは、サガン鳥栖です。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。