スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜FC

またしても元サガン戦士が横浜FCへ。金裕晋、鳥栖では長身の最終ラインの要として活躍した選手だ。

横浜FCに誰が入ろうが別にいいのだが、ここまで鳥栖にゆかりのある選手を集めているのは、気持ち悪さを感じなくもない。岸野さんにぞっこんの選手が集まっているわけだが、逆にこれが横浜FCを崩壊させてしまうのではないかという懸念も感じる。

既存の横浜FCの選手の立場からすると、ここまで大量に同種の選手を集めると、あまり良い感情は湧かない気がする。

当然、元鳥栖の選手だけでイレブンを構成するわけにはいかないので、他の選手との連携が重要になってくる。チーム内に微妙な空気が流始めたら、なかなか浄化するのは難しくなると思う。

ひょっとしたらさらに元鳥栖の選手が横浜FC入りするかもしれない。でもどう考えても異常な事が起きていると思ってしまう。

他チームの事だが、大丈夫なのかと心配になる。


スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

同感です

岸野監督は今やサガン鳥栖の監督ではなくて横浜FCの監督。
だから横浜を強くすることだけを考えて行動していいと思う。

だから今回のこともそれはそれでいいんだけれど…。
ただしこのやり方は失敗するような気がしてそれが心配。

岸野監督1人の判断ではないのでしょうが、なんとなく恐いですよね。
ただ、これらの戦士はサガン鳥栖をJ1に連れて行けなかった選手たちと言っても過言ではないはず。

なんとなく人事が慎重じゃないきがして残念だ。

おそらく

岸野さんは、サガンで達成できなかったJ1昇格を横浜でやろうとしている。チームに馴染んで、選手を鍛えてでは、また3年かかってしまう。
スタートダッシュに失敗し、追い上げの三連戦に勝てなかった悔しさは、サポーター、選手同様、岸野さんの胸に焼きついてるでしょう。
自分が鍛え同じ悔しい思いをした選手と共に横浜FCで再挑戦する。ただし、もう一歩で手の届かなかった無念さを横浜FCサポの人には理解出来ないかもしれません。
結果が答え。横浜FCが躍進すれば、サポーターの人も後押ししてくれるでしょう。勝負の世界、岸野さんは汚名覚悟で燃えてるんじゃないでしょうか。

ワクさん

私も横浜FCの監督なのだから、岸野さんの考えで補強するのが正解だと思いますし、私たちがとやかく言う権利はないとは思います。ただ、客観的に見ても失敗しそうな気がしてならないんです。

鳥栖をここまで強くした方なので、途中退団なんてことになって欲しくない。でも、その可能性の方が高いと感じてしまう動き。単なる杞憂で終わってもらえればいいのですが。

トルネードサンダーさん

そなんですよ、「なんとなく恐い」。前のチームからの引き抜きというのは珍しいことではないんですが、ちょっといくらなんでも多すぎる。

鳥栖側としては、おかげで松本監督の意向が反映された補強が出来ていいと思うのですが、横浜FCに関しては本当にいい補強と言えるのかどうか?

Kさん

いつも細かい分析、本当に有難うございます。岸野さんの頭にあるのはそういう事なんでしょうね。

横浜FCのサポーターはどう感じるのか?もしスタメンまでもが、鳥栖にいた選手で固められたら。選手の中にも不協和音が起きる可能性も。

結果が全て。逃げ道を絶っているというのは男らしいと言えば男らしいのですが、どうなるでしょう。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。