スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かちかちサガン鳥栖

木曜日放送の、サガテレビ「かちかちサガン鳥栖」。毎週レギュラー出演中の松本GM。そこで語られたのは、新聞報道とは若干異なるものだった。

松本GM:
「シーズン当初から、この時期にと決まっていた」
「クラブの経営の事情もあって、しょうがない」
「私も3年、岸野も3年。別のところでやった方がいいよということです」

この番組内での発言と、29日付の西日本スポーツの記事とを組み合わせて考えると、いろんなものが浮かび上がってくる。
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/131233

まず、クラブはJ1昇格するかしないかに限らず、岸野監督は任期満了までと開幕前から決めていた。
しかし、岸野監督自身は来年も鳥栖でやる気持ちがあった。

いろいろな報道がされていて、何が真相なのかが分かりにくいのだが、松本GMの生の声からすると、クラブが解任したという捉え方が正しい様に思える。

ただクラブの経営という理由は、避けられないもの。良い選手、良い監督は残留させて欲しいというのがサポーターの思いだが、サポーターは経営者ではない。サポーターの力では解決出来るものでもないし、サポーターが口を出すべきものでもない。

岸野監督が、クラブにいろんな注文を出してくれている。それは鳥栖がJ1昇格するために足りないと思っている事。クラブはその注文をしっかり真正面から受け止め、クラブ運営に活かすこと。それがJ1昇格へのヒントであるから。


スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。