スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフナー欠場は大きな穴にはならない

ハーフナーがイエロー4枚で、次節の仙台戦は欠場。しかし、4枚目をもらうタイミングとしてはベストだったと思う。

上位直接対決3連戦。仙台→湘南→甲府。この中で一番厄介なのはズバリ湘南戦だ。理由は平塚で行われること。湘南はとにかくホームでは強い。ハーフナーがこの試合にいないと、この上なく厳しいことになったはず。しかし、湘南戦でのハーフナーの欠場はない。もし仙台戦で4枚目をもらった場合、湘南戦が欠場となるところだった。草津戦で4枚目をもらったのはむしろ良かった。

仙台戦は出られないわけだが、これは佐賀でのゲーム。仙台も湘南同様、ホームだと5割増しで強い。鳥栖は仙台のホームではことごとく負けているが、鳥栖のホームでは互角の勝負をしてきている。

で、仙台戦にハーフナーが欠場することで困るのは実は仙台。鳥栖を相手にする場合、取ってくる作戦はハーフナーの徹底マーク。しかし、そういう作戦は取れなくなる。ハーフナーが加入してきて初めての欠場ということもあって、鳥栖をどう分析するかも困るはず。

鳥栖にとっては、山瀬&廣瀬、山瀬&トジンというパターンが見込めるが、この組み合わせが意外といい新味を出す可能性を感じる。廣瀬が前半からかき回せば、後半仙台の選手の脚が止まる。いいのか悪いのか、佐賀陸の今年のピッチは荒れている。技術よりも持久力、スタミナが要求されるピッチになっている。前半0点に抑えれば、スタミナ自慢の鳥栖が勝つ。

山瀬も復帰3戦目となる。前回の仙台戦は後半41分から少し出ただけ。仙台にとっては、山瀬は未知の選手と言える。ハーフナーよりも山瀬の方が仙台には怖いだろう。幽霊と同じで、良く分からない相手の方が怖いものだ。ハーフナー欠場で、過去の対戦とは全く異なる鳥栖はむしろ脅威だと思う。

つまり、ハーフナー欠場は決して大きな穴にはならない。


スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ブログ読ませてもらってます
マイクの出停痛いなーと思ってたんですが、こう考えればあながちマイナスばかりとも言えないですね
良い方向に向きますように

laboさん

前回の仙台戦のスタメンは、ハーフナー&トジンでした。仙台にとってはハーフナーが出た方が分かりやすくて良かったんじゃないかと思います。

スタメンが予想される山瀬については仙台は全く分からないはずです。しかも山瀬自身がここ10戦近く怪我で試合に出ていなかった。データも何も分からない。山瀬&廣瀬というのもデータがないですし、当時とは全く異なるトジンにもどう対処していいか分からない。

ここ5連勝と全く異なるチームになる感じで、むしろハーフナーの欠場がいい方に出る気がします。絶対に落とせない相手には、突然のゲリラ的なメンバー構成が効くと思いますよ。

期待して応援しましょう。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。