スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困難は越えられる者にだけ与えられる

レベルファイブスタジアムで行われた「九州ダービー」。結果は痛み分け。大量に得点は取れない鳥栖と、失点が多い福岡。その特徴がそのまま出たら「引き分けだった」ということになった。


鳥栖の2失点は意外だった。取られても1失点、常に無失点で勝つということをチームカラーにしているだけに、1失点以上の失点はやはり意外。それだけ独特の雰囲気が「九州ダービー」にはあるとも言える。失点したのは共に福岡サポータ-の目の前。戦っているのは選手だけではないことが分かる。


評価すべきは「船谷」。湘南戦もそうだったが、鳥栖のサッカーに攻撃的な面が強く出てき始めている。リーグも終盤ではあるが、だんだんチームの得点力も上がってくる気配だ。


試合終了後、倒れこんだのは鳥栖の選手ばかり。力を出し尽くしたのは鳥栖だったと言える。結果はついては来なかったが、逆転されて追いついてという福岡が最近やっていたようなゲームをした。試合のバリエーションとして、こういうゲームも出来たということは決して無駄にはならないだろう。


これで福岡は圏外。熊本に続き引き分けの「九州ダービー」だが、同じ九州の12チームに昇格への夢を絶たれた形は皮肉だろう。


鳥栖は4位だが、これでいいと思う。どう考えても一筋縄ではいかないのが今年のJ2。山形もこのまま2位固めとは行かないはず。湘南も調子がいいが、好調期間が永遠に続かないということは証明済みだ。独走中の広島でさえ、もう一度苦戦する時期が来ると思う(それでも貯金が多いので、どんな不調でも昇格間違いないが)。


つまり最後の最後までどのチームも苦労するだろう。その困難に耐えたチームがJ1への切符をもらえる。「困難は越えられる者にだけ与えられる」。


悲観する暇があれば、応援しよう!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。