スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党、高速道路国有へ

民営化されたばかりの高速道路。これがどうやら、政権交代後に国有に戻されることになる模様。

そもそも、民間企業の料金を国が決めてしまうということ自体が実におかしい。ETC搭載していれば、どこまで行っても1,000円というもの。これに約5,000億円が使われているわけだが、普通の民間企業で5,000億もの補助金を受け取っている企業があるだろうか?

自公政権の嘘っぱちの「民営化」は百害あって一利なし。JRや郵政と大きく異なるのは、そこに絡んでいる利権の大きさ。高速道路の民営化はそこをクリア出来なければ、絶対に出来ない。

国有化すれば、「高速道路無料化」も説明がつく。民間企業ではないわけだから、国が料金に口を出すことは何もおかしくないことになる。高速道路に関しては、「国有化」が正解だ。


スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

国有化すれば結局国民全体が膨大な高速道路
建設費を負担することになる。
高速道路無料にしたら経済発展して高速道路利用者でなくても
恩恵にこうむるなんて全くでたらめ。
財源についてもいっていることはまるで子供の答弁。
AによければBに大して重大な打撃を与えるやり方でしかない。
配偶者控除廃止とか言っているがそれでは
妻帯者は事実上の所得税アップではないか。
民主党の言っていることはほとんどまやかしに過ぎない。

No title

これを言っちゃ難なのですが「高速道路無料化」ってのは「目先の事をとりあえずやっとけ」みたいな、国民の支持を得るのに一番お手軽だった感が否めないんですよね。

諸外国の高速道路が無料だからといって、むやみやたらに無料化を推進するのは、ちょっと変だと思います。
高速道路に係る通行料の概念を変えて、値下げする動きがあるほうが良いと思います。でなければ、高速道路は今以上に無法地帯と化する(運転マナーなど)ことは目に見えてますので。

nandakoreさん

財源については、自公政権の予算で計算すれば足りないわけで、民主党の作成する予算なら財源が足りないということにはならない。財務省というのは、本来は限られた予算でやりくりするのが仕事。

800兆もの借金を作ってきた「自公政権」に、財源うんぬんを語る資格なんてありません。財源がなかったから国債を発行しまくっていたわけですから。

カジ@三千院ナギさん

やってみる価値はあると思いますよ。ただ環境問題等の問題もありますから、意外と国民から有料化に戻してくれという声が大きくなるかもしれません。その時はそれが世論ですから、民主党はそれに的確に反応して欲しいですね。

私が一番気に入らないのは、ETCつきの一般車のみという利権がらみの政策。これだけは、即刻排除して欲しい。

あと、カジやんが政治に興味を持ってくれているのが非常に嬉しいです。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。