スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の西日本スポーツより

レベスタに名物応援歌「博多の男」が流れない。改善のきざしが見えないチームへの抗議の意味を込め、サポーター5団体が応援をボイコット。スタンドの一角が空席となり、鳴り物が鳴らない異様なムードだった。その中でアウェーでの前2試合の大敗から立ち直ることなく3連敗。篠田監督は「サポーターの言いたいことはわかる」とうつむいた。(6/29 西日本スポーツ)

あのレベスタに、オブリ等のサポーターの垂れ幕がない。その場所にあるのはひらがなで「なぎら」と書いている垂れ幕1枚。異様な雰囲気だった。

福岡の応援のボイコットは昨年もあった。この時は福岡が勝利。ただ前回と異なるのは、前回はオブリ等のサポーターはいた。今回はその場所にはほとんど人がいなかった模様。西日本新聞に掲載されている写真には、ぽつぽつと人がいて腕組みして見ている場面。

実は鳥栖も応援ボイコットをした事がある。まだサガン鳥栖が今の会社ではなかった頃。年間3勝というJリーグ記録を作った年だ。しかしこのボイコット、前半で終了。後半は普通に応援が再開された。新会社となってからは、一度も応援のボイコットは行われていない。

果たして応援のボイコットは、効果があるのだろうか?


スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です。
応援ボイコット・・・懐かしいです。あの時は前半から選手の気持ちが伝わって後半から普通に応援したような記憶があります。

ベアスタではオブリはどうでるんでしょうかね?
昨年もそうでしたけどチームを批判する垂れ幕はアウェーでは出さないで欲しいものです。
選手を信じて応援あるのみですね。

マスカラスさん

マスカラスさんもあの場におられたわけですね。今となっては懐かしい出来事ですね。

福岡×東京Vの試合をもう一度改めて見ました。音声だけなら、東京Vのホームゲームに思えます。これで勝てと言われても・・・。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。