スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ダービーでサガン鳥栖がアビスパ福岡に勝つ理由

ある地元の雑誌を読んでいたら、サガン鳥栖の昨年のワーストゲームとして、ベアスタでの熊本戦が挙げられていた。あの2万人で沸いたあのゲームだ。

入場者数ではベスト。ここで勝てば史上ベストのゲームになったかも知れないゲーム。しかし熊本の迫力に押されての完敗。ベストの舞台で、ワーストのゲームをしてしまった。

今年も熊本との初戦のダービーで負けた。昨年のリベンジを期したが、昨年と同様に熊本の気迫に負けた。

ただ、あの頃の鳥栖は戦力が揃っていなかった。スタメンに新加入の選手が多く、連携が全く出来ていなかった。

水戸戦で失った自信。今年は早くも終わりかという嘆きの声も聞こえ始めていたが、草津戦で全く違うチームに変貌した。4得点の内、2得点は課題だった「連携」によるゴールだった。これで選手と選手に確かな「絆」が出来上がったと思う。

10日は福岡との九州ダービー。篠田監督は「選手は何か怖がってプレーしている」と表現している。札幌戦の後、少しだけ映った篠田監督と選手の挨拶の場面。多くの選手が監督の顔を見ない。鈴木に関しては、握手というよりも手を触れただけ。監督の存在を無視しているかのような行動だった。監督と選手との距離が非常に大きくなっていると思われる。

一方の鳥栖。こちらの特徴は何と言っても監督と選手との距離が短いこと。水戸戦の後には選手を突き放す様なコメントを出したが、選手から反発は起きない。むしろ監督が何を言いたいのかをすぐに察知し、選手同士で話し合いを持った。むしろ水戸戦ですべて悪いところを出したことで、全くゼロの状態に戻ることが可能だったとも言える。

鳥栖が原点のサッカーに戻ったら相当に強い。時間は掛ったが、新加入の選手の中にも鳥栖のサッカーというものが浸透した。もう今後は簡単には負けないだろう。

「九州ダービー」ではもう負けない。



スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。