スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「監督辞めろ!」

試合終了後、私の近くにいた鳥栖のサポーター。

挨拶に来る監督や選手の前で、「監督辞めろ」と何度も大声。気持ちは分かるけど、本当に監督のせいで負けたのか?

入場者数6,527人。「九州ダービー」とイベント化しながらもこの数字。サポーターも観客を集められなかったという事。チームだけでなく、サポーターにも責任はある。もちろん私もそれに含まれている。

熊本の木島選手のコメント:
今日に関しては、鳥栖さんより応援がまとまってたっていうか、サポーターの強い思いを感じ取れたのもあるので、それが無失点につながったんじゃないかと思います。


鳥栖のホームだし、数としては鳥栖のサポーターが多い分けだけど、アウェイなのにこんなに沢山のサポーターがという気持ちをより選手に伝えられたのは熊本。鳥栖の応援も劣っていたのは思わないが、6,527人では「いつもと変わらないじゃないか」と鳥栖の選手は思ったかもしれない。1万人を大きく割ったところに勝てなかった大きな要素があると思う。

敗戦を選手や監督のせいにするのは簡単なこと。ましてや試合終了直後の興奮した状態ではそういう暴言が出るのも分からないでもない。でも全てを監督、選手、クラブに責任を問うてもしょうがない。

徐々に入場者数が減っている感のベアスタ。もう一度サポーターとしてやるべきことがまだ沢山あると思った。もちろん私も含めてだ。

最後に、熊本の北野誠監督:
「鳥栖に勝ちたかったというだけでなく、岸野監督は鳥栖のハードワークを指導している良い指導者。その岸野監督の鳥栖に勝ったことも嬉しい」


これだけ評価されている岸野監督。監督は信頼していい。監督や選手を批判する以上にやるべき事がサポータにはある。



スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの野次は本当に負けたこと以上に残念でした。

No title

チームのサッカーにも、サポータの応援も
惰性でやってる感がありありです。
だから娯楽として休日を割いて行くような魅力が
生まれないのです。

それは残念ですね。 ただ、疲れてる選手を使い続ける采配に疑問が湧くのも頷けます。

サガン鳥栖の得点パターンはカウンターが多く、引かれると崩せない。 しかし、そのカウンターも手数をかけてしまい、シュートに持ち込めない。 改善しないといけないですね。

岸野監督はチームをまとめる能力に長けてる人だと思います。 若手の有望な選手がサガン鳥栖にいるのは、岸野監督のおかげという面もあります。 それは理解しないといけないですね。

このパターンは・・・

熊本戦に負けたことで監督交代となれば、昨年の福岡と同じということになりますね。采配に何か言いたくなるのは分かりますが、「監督交代」と言い始めた一部のサポーターが出始めたのは残念です。

そもそも鳥栖の今シーズンはこれまで昇格を目指すチームばかり最初から連続して組まれました。入れ替えが多く、連携が完成していない状態で開幕から昇格候補に当てられる日程。それを考慮すると、2勝5敗2分けという成績は最低ノルマは達成出来ていると思います。

ここからは昇格を目指している分けではないチームとの対戦が続きます。もちろんここで連敗するようなことがあれば大変ですが、連勝は可能だと思います。

私は岸野監督を信じています。

一言で。
『監督を代えたところで何も変わりません。本当に何も変わりません。勝つことを信じるサポーター次第です。』

今回は言い切ります。僕は監督交代反対。どんな結果であろうと応援します。

トルネード・サンダーさん

監督交代となれば、最初からやり直すことになります。松本イズムはそこで途切れることになるでしょう。

監督の資質はないというブログも見つけました。mixiのコミュニティでも批判ばかり。「サガン鳥栖に来てほしい選手」というトピックでは、現有戦力を否定しているとしか捉えられない書き込みばかり。

こういう時こそサポーターが支えなくてはいけないのに。しっかりしなくてはいけないのはむしろサポーターの方の様な気がします。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。