スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊ばれている?

テポドンの発射で日本の危機管理能力のレベルの低さを露呈した形だが、恐らく北朝鮮の政府はほくそえんでいることだろう。

そもそも「誤報」ってなんだよと思う。段取りとしては、日本のレーダーとアメリカのレーダーでの探知という2段構えだった。それを日本のレーダーが感知しただけで、テポドン発射と「見切り発射(正しくは見切り発車です)」。有事の際の日本の甘さが浮き彫りにされた。これで「日本なんかちょろい」と思わせることになったとしたら、大チョンボである。しかもその誤報は1回だけではなかった。2度も。これではいざという事に国民は警報を信用しなくなる。

今後「ノドン」を打ち込んでくる可能性は、テポドン発射以前よりも高くなったと思う。憲法9条、平和憲法は素晴らしいと思うが、世界はそんなに平和ではないという事。攻撃される前に攻撃を加えることは出来ないわけだから、攻撃されないような体制を整えていく事がより重要になるのだが。

今回は北朝鮮に遊ばれた感じがしてならない。



スポンサーサイト

テーマ : 北朝鮮ミサイル発射について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。