スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の行方

小沢代表涙の続投宣言。私は小沢氏は辞める必要はないと思っているが、民主党が政権を確実に手にしたいのであれば、辞任したほうがいいと思っている。

小沢代表でも衆議院選挙では民主党が勝利するのは間違いない。しかし、その勝ち方が微妙な数字だと他の政党との連立も考えなくてはならなくなる。社民党や国民新党と組むだけならいいが、公明党まで手を伸ばさざるをえない状況となれば、「新進党」の同じ運命を歩む可能性がある。つまり民主党政権が長期政権になるか短命政権に終わるかは、次の衆議院選挙の勝ち方による。

一番いいのは岡田氏に代表を譲ること。管、長妻氏と並んで民主党を代表する切れ者3人組の一人。年齢が若いこともあって、「若返り」のイメージ転換が狙える。麻生総理はこの支持率でも辞めない。自民党はチェンジ出来ないのに、民主党はチェンジ出来たといういいイメージも出せる。岡田代表で選挙となれば、民主党の圧勝で単独政権だろう。

焦点は小沢代表がそういう決断を出来るかどうか?麻生総理と同じであれば、民主党は短命政権に終わる事になる。

ここが勝負の分かれ道だ。
スポンサーサイト

テーマ : 民主党
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

自分は政権を取ってすぐ代表の座をを禅譲するのは如何かな?って思います。

明らかに今回の捜査は官僚の意向でやってるので民主党の大幅な支持低下にはならないと思うのですがしっかり政権を取って身を引くのもカッコイイかなと。


公明党なんかと連立するくらいなら ならんがましですね。公明党を与党、野党から廃除したいマスターでしたf^_^;

マスターさん

そうですね~。小沢さんでも政権は取れると思いますから、貫いてもいいかなとも思いますね。「検察と戦う」とおっしゃっていましたが、私はむしろかっこよく感じました。この国はいつからか「権力」に疑問を持たなくなっていますし、ある意味北朝鮮と変わらないかなと思っています。民意を無視して、数の論理で押し切る。今の日本は変です。

ニュースで、「小沢さん辞めないの?」とか言っている人がいますが、、これを見て「まんまと国に操られているな」と思いました。検察は「善」というのは幻想なんですどね。警察が100%正しい分けではないのと同じで、初戦は公務員なので、国が右を向けと言われれば間違っていても右を向くという組織なのに。

公明党との連立だけはダメだと思います。民主党の議席が足りなければ公明党が民主党に寄って来るでしょう。与党であればどこでもいいみたいですから。手を組んだら短命政権ですね。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。