スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBCに見る、負けることの意味

WBC アジアラウンド決勝戦。0-1で韓国の勝利だった。前回は日本が大量14得点で圧勝したが、今回は一転して終始緊迫した雰囲気での試合。決勝戦にふさわしかった。

正直、日本と韓国の野球に差はないと思う。ましてや14-2という差はない。前回は早々に韓国のエースが崩れ、韓国は試合を捨てた感があった。7回コールドとなったが、わざと7回で終わらせることで選手の体力の温存を諮ったようにも思える。政治的な外交もそうなのだが、「したたかさ」を韓国には感じる。

現に次の中国戦では大勝し、決勝戦に合わせて来た。選手の中には日本に負けた悔しさと、反省点や修正点が見えていたと思う。つまり負けることによって初めて見えてくるもの。常勝では見えないものが韓国には見えていたと思う。当然、今度は負けた日本が初めて分かるものがあると思う。本当の目標は、「世界一」であることを考えれば、ここで韓国に負けたことは大きな価値があると思う。

キャンプでは一人浮かれまくっていたイチローが、「悔しい」とコメントした。もし、アジアラウンドで日本が全勝していれば出てこなかった言葉。こういう悔しさが次につながる。余り活躍出来なかったイチローだが、この敗戦をきかっけに変わりそうな気がする。

先週、九州のJリーグは揃って結果が出せなかった。福岡は引き分けだが、大分も鳥栖も熊本も揃って開幕戦を飾れなかった。しかし負けたことによって、良い方に修正が出来る。人生も同じだが、失敗してみないと分からないことは非常に多い。失敗を恐れていては物事は進まないし、いつも勝ち続けていれば大切なものは見えてこない。

「今、失敗しておいて良かった」と私はいつも何かに失敗すると思うようにしている。失敗や負けは次に生かせれば、これほどの糧はないと思う。

人生に負けそうになっている人。何かに失敗した人。その負けや失敗は次の勝利への踏み台だ。


スポンサーサイト

テーマ : WBC
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。