スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺喜美元行政改革担当相離党へ

年末に、自民党から一人造反して衆議院の解散に賛成した渡辺喜美氏。ついに離党する見込みとなった。

行政改革担当大臣をやっていた頃辺りからすごかった。毎年多額の赤字が出る無駄な施設を次々に廃止と決めていった。長年、官僚の天下りなどの為にそういう施設はいくら赤字が出ても維持されてきた。普通の会社ならとっくに倒産しているような施設が全国にはごろごろしている。そこにメスを入れていったのはこの渡辺氏だった。

しかし今の肩書きは「元」である。安倍元総理も福田元総理も、「無駄を省く」とは言っていた。しかし、麻生総理になってそのトーンは一変。一度「廃止」と決まった施設が次々に「統廃合」となる。廃止とは完全になくなること。、一方統廃合とは、2つあるものを2つにしたり、別の組織に吸収させたりすること。つまり統廃合ではその施設は残ることになり、まさに「骨抜き」だ。渡辺氏はこの骨抜きには大反対。なので、現在は元となっている。

麻生総理は、「解散は予算を通してから」と発言している。しかし、この渡辺氏の離党により、意外と解散の時期は早くなる可能性が高まってきた。

渡辺氏のこの動きに賛同する自民党議員は実は少なくない。まとめて17人の離党があれば、与党は「3分の2での強行採決」が出来なくなる。これは、参議院で否決された法案でも、衆議院で3分の2以上の賛成があれば可決となるという決まり。与党はこのおかげで「ねじれ国会」でも法案を可決することが出来た。しかし17人が反対に回れば、3分の2には足りなくなる。一気に国会は空転。唯一の方法が衆議院の解散、そして総選挙という事になる。

そもそも過半数が反対している「定額給付金」を法案に盛り込むこと自体が民意に反している。支持率20%しか支持率がない人間を上に立たせて何が民主主義か?国民は民意を聞いて欲しいと思っている。

「小泉政権時代の政策を見直す」と言っているのなら、選挙で問え。今の衆議院の議席数は小泉改革への賛同で得たもので、麻生総理の政策に賛同している議席数ではない。逃げるな麻生。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

特に支持政党はありませんが

自民党と民主党と国民新党と新党大地…もとはといえば一つの党でした。離党など繰り返して何を公約にしてるか定まらない国会に不安は募るばかり。

もはやこれらの党は支持するにも信用できない。
社民党はなんだか女性党みたいなノリに感じるし謎めいた党。

僕は優柔不断な公明党ではないし(笑)

共産党もこの日本には支持は受け入れにくいだろうし(ただし憲法9条について必死に守ろうとしている姿は支持できる)

無所属の会ってなんだかよく考えたら意味が解らんし(笑)

どこに投票すればいいのか?

投票内容は言えないが、支持政党はないと言っておきます。

スポーツ平和党かな~(もうない(笑))

だいたい比例は賛成してないので、立候補する方の公約で選んでいますね。解散のバンザイ三唱は無くしてほしい(笑)
選挙は妻と必ず行ってますので(^-^)

定額給付金は反対です。派遣という制度見直しに税金を使ってほしいです!

あと、派遣労働者が直接、働き先に抗議したパフォーマンスは正直イラネ。筋違い!
そんな筋違いを正当化しているマスコミに僕は不信感を覚える。

途中から話がまとまらなくなった(笑)

TTCさん

一番つまらないのは選挙に行かない人ですね。無責任な人間がこの日本には半分近くもいるという事実。こんなんで日本が良くなる訳がないですね。

日本にいる外国人には基本的に選挙権が与えられていません。また、20歳未満の子供達にも選挙権はありません。税金は払っているのに、投票は出来ない人たちがいるわけです。それなのに、なぜ選挙権がある人たちが投票に行かないのか?

選挙権を持っている人たちは、持っていない人たちの分の責任も掛かっているわけで、それを知らんぷりというのは余りにも無責任ですね。

選挙に行かない人は国の政治や経済状況に不平不満を言う資格はないと思います。またそういう人たちとは付き合いたいとは思いません。

TTCさんは奥さんと投票ですか。いいですね~。私も友人と行く事が多いです。今までの投票率は100%です。いろんな思いを込めて用紙を投票箱に入れています。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。