スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビスパ福岡再生の鍵は大分と鳥栖

西日本新聞の福岡版では現在、「アビスパ福岡」についての連載が展開されている。タイトルは「どうするアビスパ J参入 迷走の12年」。初日の題目は「限界」、2日目が「失望」、そして今日3日目は「不条理」というもの。連日に渡って同じ麻生総理バリにこき下ろされている。

アビスパ福岡の再生の鍵はズバリ、大分トリニータとサガン鳥栖にあると思う。大分も鳥栖もどちらも消滅の危機を乗り越えてきた。鳥栖に関しては、まさに今福岡が置かれている状況と同じ状況に数年前までいた。最終戦のセレモニーではクラブの取締役が挨拶してもブーイング。社長に関しては姿さえ表さず。今期の福岡の最終戦では社長の挨拶が始まると同時に、社長を批判する垂れ幕が多数上がった。

では大分と鳥栖のどこを真似すればいいのか?大分の社長と鳥栖の社長に共通するのは、共にチームに対する情熱がすごいこと。大分の社長は元官僚。退職後天下りで悠々自適に甘い蜜を吸うという道を捨て、当時困窮していた大分の社長に就任。大分のスポンサーの数が約700社という事を考えると、この社長の努力がものすごいものだったことが分かる。

一方、鳥栖の井川社長。こちらは元サッカー少年。社長を務める「クリークアンドリバー社」はバリバリのベンチャー企業。その為、フットワークが軽く、情熱がすごい。今年胸スポンサーとして「DHC」がついた。これだけ有名な企業がスポンサーになるという事は、井川社長の手腕がすごいことを物語る。

また、大分も鳥栖も若手を育成するという手法を採っている。大型補強をしない代わりに、実績がまだ少ない選手を磨いてダイヤモンドにする。資金的には恵まれない大分がナビスコ杯を優勝するというのは、この方針だったからこそなしえたことだ。鳥栖も資金的には恵まれない。しかし、年々力をつけて行き、今年は最後まで昇格争いを展開。こちらも若手の成長が著しい。

混迷を極めているよう見えるが、実は解決策は近くにある。後はそれを実行できるかどうかだろう。


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

佐賀県とは大きく関係があります。
http://www.sagantosu.jp/c/news/contents/20080206150010_3195

DHC様

DHCの社員の方のコメントでしょうか?来シーズンもよろしくお願いします。

No title

ホントすごい社長さん達ですねぇ・・

その大口スポンサーさん獲得もすごいんですけど、
その情熱で地域密着的な、どことなく暖かい印象を受けます。

福岡連載№2で「誘致は頑張ったけど・・」の部分が、現状を表しているようで悲しくなりました。

そうならないように、
熊本も、まずは地元ありきで少しずつ大きくなっていきたいなぁと。

No title

管理人さま、お邪魔します(^^)
『 FXroomと私 』の管理人の千里と申します。

今回、相互リンクのお願いをしたく、
書き込みさせてもらいました。


当サイトは、
FX系中心の生活ブログになりますが、
よろしければ、相互リンクのほど宜しくお願いします。


お忙しい毎日とは思いますが
ご検討のほど、よろしくお願い致します。
お返事お待ちしております。


そして、こちらから先にリンク集に
御サイトのリンクを貼らせてもらいました。



■当サイトのデータ■

希望タイトル:FXroomと私
サイトURL:http://tisato59flow.blog79.fc2.com/
管理人名:千里


それでは、失礼致しました。
管理人 千里

高菜さん

熊本県でも掲載されているんですね。福岡県だけかと思っていました。

チーム成長の秘訣はズバリ「地域密着」でしょうね。大分も鳥栖もこの言葉がピッタリ当てはまると思います。

熊本はまだ走り出したばかりですが、その方向に向っている感じがします。熊本市は人口も多いですし、潜在的な可能性はものすごいと思います。数年後はJ1で戦っているでしょう。

No title

あっ西日本新聞はネット上で確認してます( ゚∀゚)o彡

なので1日遅れで・・w

今日福岡からおいでの取引先の方とアビスパ談義をしましたけど、今日の西日本新聞くれましたアハハw

あれ? DHCの社長は佐賀出身じゃなかったですか?? 記憶違いでしたかね?
福岡はどうなるのでしょうかね? 因縁の相手でにっくきチームですがいないとつらまないかも? でも チームの象徴だったウーゴを奪われてどれだけ憤りを感じたことか・・ 大袈裟に言えば レアルにフィーゴを奪われたバルサみたいに・・ 規模が違いすぎる話ですが(^_^;) やっぱりなくなったらつまらないですね 強すぎるのも腹立ちますが程々にはないとね・・

高菜さん

今日のタイトルは「放棄」でした。明日読んで欲しいのですが、「プロ組織の体をなしていない」とこき下ろされています。

また東福岡高校の志和先生からは、「このままでは、九州の高校が背を向けるぞ」とおっしゃっています。

中村北斗のJ1移籍の話もありますし、鈴木に関しては海外に行くと言っています。大久保もレンタル終了の気配ですし、ハーフナーは横浜FMへの復帰が決定。

昨年主力がごっそりいなくなりましたが、今年も同じ様になる感じですね。

タタウさん

DHCの会長は佐賀県出身の様ですね。佐賀県と久留米市の有力者(社)がどんどんサポートしてくれるようになりましたね。それだけ魅力もありますし、夢を描けるチームになったという事だと思います。

福岡も魅力があり、夢を描けるチームになれるかどうかだと思いますね。大分や鳥栖を見習えるかどうか?

「チームは変わって欲しいけど、鳥栖を見習うという事だけはしない」なんていう声が聞こえてきそうな感じもします。解決策はそこにしかありませんが。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。