スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2万人

2万人の雰囲気、すごかったですね。入りも入ったり、実に21,029人。2年前の湘南戦よりも3000人も多い。

ロアッソ熊本のサポーターも多数来場。前回のベアスタではかなり少なかったですが、今回はかなり来場された感じ。着々と地元に根付いて来ているというところでしょうか?

結果は1-2での負け。伸び伸びとやっていたのは熊本。鳥栖は全員ぎこちない。この大観衆の中、浮き足立ったのはなんとホームの鳥栖でした。ゴール前までボールを持って行っても自分では打たない。ミスを怖がっている感じもありました。熊本の選手が素軽いのに対し、鳥栖の選手はおもりをつけてプレーしているんじゃないかと思ってしまうくらい。「勝たなければいけない」という気持ちが強すぎました。

ベテラン選手だとこういうプレッシャーを上手くコントロール出来るのでしょうけど、鳥栖の選手は若い。全て20代。しょうがない面もあるかもしれません。

ただ試合終了後の広瀬の号泣。レオナルドの叫び。このゲームで悔しいと思った選手は、今後間違いなくひとまわり大きくなることでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

圧巻

あんなに人が入ったベアスタは初めてでした!3階席も超満員!!
初めて観戦した友達も、想像以上のようでした。
サガンは最後のフィニッシュだけがダメな感じですね。
何かシュートを譲り合ってる感じ。もっとガンガンいっていいと思う。
ガムシャラにいけば、チーム力の高いサガンなのでいいと思ってます!
最後まで、アキラメナイ!!!

いけなくて残念

勝たなければいけなかった試合。でも、試合は熊本の勝利。
勝てばよかった試合だけれども、こんな試合もあるということを胸に刻んでお客さんは帰ってほしい。
そして、応援していく人が一人でも増えてほしいと思います。
叱咤激励できるファンが増えてほしいです。
強いチームが好きなファンはいりません(^^)

個人的感想です^^

アカレンジャーHIROさん

山形も湘南も、さらにはC大阪もモタモタしてくれたおかげで、昇格の可能性はまだまだかなりの確率で残っています。

帰りに知り合いのサポーターさんと「今日で可能性が消えそうですね」としゃべっていましたが、ナイターのゲームで他のチームが付き合ってくれました。

ただ、チーム体制は何とか立て直さないといけません。特に鳥栖のお家芸だったはずの「無失点で勝つ」という事が出来ていません。大分が絶好調ですが、鳥栖のカラーも本来はああいう感じです。

一つの勝利が流れを変える。まずは、山形戦に全力投球でしょう。

あの前身球団記録を抜いた21029人の観衆に圧倒されたのが…サガンだったなぁ。

最後のフィニッシュの前にごたつく…ホームでは、好調時にはなかっただけに最近よくみるのが…また出てしまったかなと。

もう失うものは無い気持ちで残り8試合☆☆☆☆☆☆☆☆で奇跡を起こすことを信じるのみ。

あの試合終了直後のイレブンの倒れ込み…深々と頭を下げる姿…広瀬の人に憚す事無く泣く姿に言葉をかける余裕なく、我輩も30分近く放心状態でした。

ゴール裏のサポーターからのブーイングはやむを得ないでしょ。

これがあってのサガンは成長するはず。

本日はお疲れ様でした。
そして個人的に色々とありがとうございました。
駅前のお祭りも楽しんで帰りました。

とにかくスタに入って驚きましたよー!
スタも人も羨ましい限りです。

堅守の鳥栖さんからよもやの2得点、素直に嬉しいです。
初の連勝に向けて頑張っていきます。

T.T.Cさん

同感です。全部の試合を勝てると勘違いしている人がいますが、試合前は何が何でも勝つという気持ちで臨むのは当然ですが、結果は必ずしもついてこないこともある。人生と同じです。「頑張れば必ず上手く行く」と信じて頑張ることは非常に大切ですが、結果が出ないこともあるのも事実です。

勝って欲しかったけど、サポーターとしては次のゲームこそ勝ってくれるようにと、また熱く応援するだけです。

高菜さん

ちゃんと来れたかなと心配していました。正直悔しいですよ。でも、プレーも非常にフェアですし、サポーターさんたちもマナーが非常にいい。ロアッソ熊本というチームも魅力あるな~と思いました。

ブリヂストンの熊本工場からも多数来場されていたという事で、周りからは熊本の応援も聞こえてきました。でも汚い言葉は一つもなかったです。

まだまだ昇格の芽はありますから、最後まで戦いますよ。今後は、「援護射撃」をお願いします。

ウィントスさん

大観衆に飲み込まれたのは鳥栖だったというのは皮肉ではあります。ただ、試みとしては素晴らしいですし、こういう経験は選手にもサポーターにもプラスになるでしょう。

私は実は「ブーイング容認派」です。競輪場なんかだと「ブーイング」がすごいですが、選手は「ブーイングされるくらい期待されている」と感じるそうです。「ブーイング」は「もっとやれるよ、今度こそ頑張れ」というサポーターからのメッセージだと思っています。

ただ、mixiだと実名を挙げて批判する人がいます。そういうのは許せないです。「○○を使うのはよく分からない」とか「○○のせいで負けた」と批判している書き込みを見ると悲しくなります。そこには愛情がありません。「おまえ試合に出るな」と言っているようなものですから。

コメントは初めてです。
1度佐賀でお会いしたかと思います。

実は、二男と長女がこの試合の観戦にいきました。
熊本居住ですので、当然のことながらロアッソ応援です。
我が家は、家族4人とも地元チーム応援です。
これまた当然ですが・・・。

ところが、子供たちが買ってきたのは
サガン鳥栖のグッズばかりでしたよ。

明日、荒尾でいろいろとお話しましょう!

競馬・ケイバ・KEIBAさん

熊本サポーターさんのマナーの良さが目立ちました。近いところに熊本のサポーターさんたちがいらっしゃいましたが、サッカーを本当に楽しんでいらっしゃる感じでした。

負けたのは悔しかったですが、サガン鳥栖として始めて2万人の場に参加出来たことは非常に嬉しかったです。何のトラブルもありませんでしたし、たくさん来場していただいた熊本サポーターの方々に、心から感謝しています。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。