スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂々の5位でフィニッシュ!(×横浜Fマリノス)

前半のシュート1本。さすがに、ちょっと固かったかなという印象でした。いつもの思い切りのいいパスも通らず、若干積極性が足りなかったかもしれません。

モチベーションの差もあった気がします。勝たないといけない立場の横浜に対して、引き分けても3位の可能性があった鳥栖。鳥栖のモチベーションも十分高かったとは思いますが、それを横浜が上回っていた感じでした。

よく勝負事で言われる事。追われる立場よりも、追う立場の方が有利。数字上は鳥栖が有利も、順位が下のチームの方がモチベーションが上がりやすいのはしょうがない事。前節、浦和に勝利したのも、鳥栖が下の順位であり、勝てば逆転出来るという非常に明確な目標があったから。今回は、全く逆の立場になったのは致し方ない事でしょう。

ただ試合自体は、中村のFKでの失点のみ。守備で勝ち進んできた鳥栖らしさは見せてくれました。

ACLには届きませんでしたが、1年目なのにここまでの成績は褒めるしかありません。J1昇格初年度の5位は、史上最高順位とか。開幕前には、「J1最速降格記録を作る」と予想する人さえいたのですから、出来過ぎです。

これで来シーズンは、「目標はACL」と宣言することも出来るでしょう。取れなかった勲章は、来年取りに行けばいい。夢はまだまだ終わらないという事です。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

負けたら得失点差で横浜が上になって三位の可能性は絶対ないよ
何いってんの?モチベーションは勝てばACLでマックスだったと思います。ただ、赤星は、すごくいいプレーをしていました、中村に逆をつかれたプレーは仕方ないと思います。サガン鳥栖はユン監督がいれば成長できるチームです。これからが期待です

gそーさん

一部、事実が間違っておりましたので訂正いたしました。修正いたしました。

鳥栖のモチベーションも、横浜のモチベーションもどちらもマックスだったと思いますよ。でも、少しの差がどうしても産まれる状況であったと言いたいわけで、鳥栖のモチベーションが高くなかったとはどこにも書いておりません。

間違いを指摘頂いたのは助かりましたが、ちゃんと書いた文章もしっかり読んでコメントして頂きたかったです。

「何いってんの?」とは、私のセリフですね。

5位最高

J1初昇格で5位は十分すぎるほどの順位ですね。特にホームでの強さは異常です。個人的にも初のJ1楽しめました。

試合は前線からのプレスが効かず、守備に追われる時間が多かったし、セカンドボールが取れず、前線に効果的なボールが入りませんでした。
ただ、赤星中心にDF陣はFK以外は体張ってましたね。

これから補強のシーズンになりますね。永井強化部長中心に来年どんな選手が来るか楽しみです。みっちゃんさんはオススメの選手いらっしゃいますか?(隣の城後が噂になってますね)

サガン大好きさん

1年目だという事を考えると、十分すぎる結果ですね。最終戦は負けましたが、守備は鳥栖の守備らしかったですね。

サガン大好きさんもおっしゃっていましたが、ACLを戦うのは大丈夫か?という声もありましたので、結果的にはこれでも良かったと言えるのかもしれません。

ただ、選手は悔しがっていました。そういう悔しい気持ちを持って戦えば、来シーズンも強い鳥栖が見れると思います。ACLは来シーズンの目標として掲げればいいかと思います。

補強ですか。う~ん、どうなるでしょうね。正直、こればっかりはやってみないと分からないところが大きいんですよね。城後や大久保も、鳥栖で活躍出来るかどうかは未知数ですね。

豊田が鳥栖に合う事だけは分かっていますので、豊田を残留させる事が一番だとは思います。

鳥栖のフロントは非常に優秀なので、サポーターの納得する環境整備をしてくれると思います。

これからが正念場

 こんばんわ、お久しぶりです。
 今シーズンはいろいろな波瀾万丈のシーズンでしたね。まさか、大型補強をしたヴィッセル神戸と強豪と言われていたガンバ大阪がコンサドーレ札幌と一緒に2部降格になるとは、驚きを隠せないものです。
 選手の去就で色々騒がしいようですが、そのことに関しましては近日中に私のブログでコメント予定です。いずれにせよ、来シーズンはサガン鳥栖の正念場ということになりそうですね。
 来シーズンまでには私も転職先を決めて、試合を見に行けるように慣れるといいと思ってもいます。来シーズンはアウェイでも強いサガン鳥栖を楽しみにしています。

小野哲さん

Jリーグ自体は、波瀾万丈でしたね。一方の、鳥栖は大躍進でした。来シーズンは今シーズンの様には行かないでしょう。

ただ、3連敗や4連勝を1年目に経験出来た。1年目としては十分と言えるほどの様々な経験をした。これは、非常に大きいと思います。

広島や仙台と同じく、チームスタイルが確立しているので、降格争いに巻き込まれる事は無い様に思います。

ACLには届きませんでしたが、新たな目標が出来た分けです。目標を残留とするのもおかしな順位。

私は、さらなる飛躍を見せる年になると信じています。

リゾネット

いいね
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。