スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前田監督(アビスパ福岡)

アビスパ福岡の前田監督が解任となりました。

しかし、わずか2試合を残しての解任には疑問点。このタイミングでの解任には、どういう意味があるのでしょうか?

他のクラブは、これ以上負けるとまずいというタイミングで監督の交代に踏み切っています。J1昇格の可能性が全くない状況になってからの解任は不可解。

J1昇格に黄色信号が灯った時点での交代か、このまま責任を取って最後までやらせるか?どちらかなのでは?

一部の人の見方に、「ホーム最終戦でのブーイングを避けるため」というのがあります。これは「なるほど」と思える説明。

もしこの見方が正解なら、フロントは単に逃げただけ。

そう言えば、鳥栖も昔は同じ感じでした。ピッチで戦うのは選手ですが、フロントもしっかりしていないと成績は上がらない。

同じ福岡でも、北九州の方が人気が出て来ているし、スポンサーも増えているという事実。

スポンサーを激減させる事になっている一部のサポーターの扱い等も含めて、フロントは本気にならないとダメでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

リスペクト

かつてサポーター仲間で話したこと。「相手をリスペクトしない応援じゃ集客できないよね」。今年セレッソ大阪戦でアウェー参戦した時の会話でしたが、セレッソサポは試合前、我々鳥栖サポに対し、最高のリスペクトをしてくれたと思います。

アビスパの場合は…どうなんだろ?。松本育夫さんみたいな救世主もいなければ元女性社長みたいな“大ヒール”も思い付かない…。一部サポーターも以前はもっと派手にやっていたと思うが、やはり反面教師的なところは否めない。

とはいっても自分自身、仮にダービーがあってもリスペクトの気持ちで拍手…出来んと思うが、それはお互い様だろう。

んで、アビスパだが、フロントは現場にリスペクトの気持ちを持ってるだろうか。問題は複雑なんだろうなあ。

永遠のライバル

前田監督のこの時期の解任はびっくりしました。福岡ファンには申し訳ないですが、この順位しかも失点が多くて降格組の中でも最下位。

解任のタイミングですが、自分はJ1昇格の可能性が無くなった時点で交代させたかったけど、費用が無かったと思います。
胸スポンサーもありませんでしたし、集客数も激減してるみたいですね。

鳥栖もスポンサーを減らさないようにクラブに迷惑かけないように他チームを尊重し、楽しく観戦したいですね。

鳥栖サポさん

おっしゃる通り、鳥栖の場合、松本さんが救世主でしたね。松本さんがもし鳥栖に来ていなかったら、今頃は鳥栖駅の前にスタジアムは無かったはずですね。

結局は現場の人間がどうか?普通の会社と同じですね。

経済規模や人口の多い福岡なら、鳥栖よりも復活するのは簡単なはずです。

ただ、問題はそれを出来る肝心の人間がいるのかどうかという事。松本さんの様な方が、福岡の現場にいるのかどうか?

外から見ているだけですが、そういう熱が福岡には感じられないんですよね。

サガン大好きさん

失点しても得点が多ければいいというのが福岡のスタイルだと思います。鳥栖とは真逆のスタイルだと思うので、ゲームは見ていて面白いと思います。

ただ、こういうゲームでは勝てないだろうなと思う事が多いです。昔の鳥栖がそうでしたが、1つの失点でガタガタと崩れて大量失点。守備の連係が一度崩れると修正出来ない。

鳥栖も、昔はそうでしたけどね。そこを年月重ねてJ1でも屈指の守備力に仕上げた。福岡、復活のカギはそこでしょうね。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。