スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名門撃破!(×鹿島アントラーズ)

佐賀県にも「鹿島市」がある。「祐徳稲荷神社」で有名で、有明海の干潟が広がる、佐賀県有数の観光地。同じ鹿島同士という事で、この両市での交流イベントも行われた事がある。

サッカーチームとしては、鹿島は名門中の名門。一方の鳥栖は、ぴかぴかの1年生。サッカーくらい勝敗が読めないスポーツは無いと思うものの、まさかの結果。ホームで強い鳥栖だし、日程的なハンデももらっている。鳥栖が勝つ要素は揃っていたものの、2-0という快勝劇には正直驚きだ。

ただ、totoの投票率を見ると、鳥栖の勝利が30.37%もある。鹿島の勝利が38.88%で一番多いものの、鳥栖の強さが全国的にも認められつつあると言えよう。

水沼は正直、泥臭い。豊田のシュートミスで飛んできたボールを、上手く体を倒しながらシュート。ただ、その泥臭さが、鳥栖のサッカースタイルに絶好にマッチしている。鳥栖への入団は、開幕ギリギリに決まったが、その選択が大正解だったと思う。それはチームにとっても、水沼にとっても。

豊田のゴールは完璧。前節の仙台の赤嶺のゴールに似ていた感じ。あのタイミングで飛び出せる豊田。藤田→豊田という昨年何度も見たルートでのゴールで、豊田の調子が急上昇してきている感じ。

今回は、奥田も褒めるべき。2試合目の出場だったが、赤星に負けず劣らずのキレ。ひょっとしたら、正GKの座を奪ってしまうかも?無風地区だったGK争い。このポジション争いも面白くなって来た。

オリンピックがそうだが、フレッシュな選手やチームが意外な活躍をすると非常に面白い。J1で言えば鳥栖。今年のJ1を面白くしているのは鳥栖である。

最後に、豊田のコメント。

「筑後川の花火大会前に一発(1得点)入れて良かった(笑)。」

地元のイベントに言及してくれるなんて、嬉しいですね。


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ジャイアントキリング

名門鹿島に勝つ日がこんなに早く来るとは思わなかったです。

2得点共鳥栖らしい得点ですね。
先制点の水沼のセカンドボールに対する反応からゴールはらしさが出てましたね。追加点の藤田→豊田のホットラインはいつ見ても得点の匂いがします。

今節のMVPは追加点を取った豊田だと思いますが、裏MVPは早坂だと思います。今シーズン初のトップ下でポストプレーでタメを作り、サイドに流れ数的有利を作ったりと攻撃に厚みを増してくれたと思います。

DFに関してはブロックを作ったときの堅さは素晴らしいです。相手監督は打開策がないのか試合後のインタビューで鳥栖の戦術批判をしてますが、それだけ脅威になりつつあるのかなと思います。

次節もしっかり準備して鳥栖らしさで勝ち点を積み上げて行って欲しいです。

サガン大好きさん

鹿島の監督は、鳥栖の批判していましたが、それだけ「めんどくさい存在」になったという事でしょう。鹿島の実績からすれば、監督が「鳥栖に勝てないなんてありえない」と思うのは当然だと思います。で、負けた。文句の一つも言いたくなるでしょうね。

掲示板なんかでは、鹿島の監督を批判するものもありますが、私は名門チームの監督に、そこまで言わせた事が痛快ですね。

開幕前は、「鳥栖は(勝利が計算出来る)お得意さん」だと思われてたはず。今や、誰もそんな目で見ていない。

次勝てば、5位もあります。もっと周りを驚かしたいですね。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。