スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがJ1常連との差(×磐田)

スコアは1-2で、磐田の得点は鳥栖の選手2人に当たってのものと、駒野のフリーキックのよるもの。一方、鳥栖の得点は完全にあいてを崩してのもので、得点のとり方としては鳥栖の方が良かったと言える。

しかし、シュート数はわずかに4。J2では屈指のシュート数を誇った鳥栖だが、4本しか打たせてもらえなかった。これがJ1常連チームとの差なのだろう。

特に前半は鳥栖のシュートは1本のみ。正直、何も出来なかった前半。後半は鳥栖も巻き返したが、得点につながりそうなシュートは無かった。

磐田は、J2に落ちた事が一度もないチーム。方や、今年初めてJ1に上がったチーム。やはり、ずーっとJ1で戦って来たチームの底力はすごい。

ただ、そう考えると、鳥栖にとっては計算出来る敗戦とも言える。負け惜しみに聞こえるかもしれないが、「負けて当然」なのだ。

鳥栖も今後J1に定着していけば、こういう底力がつくはず。今年は「勉強の年」であり、J1での負けは大きな収穫になる。負ける事によって、人間は強くなる。サッカーでも同じだ。

後半は鳥栖のペースになった場面があった。わずかな時間ではあるが、磐田の選手達を慌てさせた場面もあった。惜敗と言うには楽観的すぎだが、完敗という表現も当てはまらない。

言えるのは、いい試合だったとと言う事。自信を持ってチャレンジしていけば、勝ち点は着実に積み上げる事が出来ると確信した試合だった。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。