スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや6点、しかし今度は無失点の完全試合!(×ファジアーノ岡山)

スタジアムに18時頃に到着。駐車場はガラガラ。スタジアムに入るも、空席ばっかり。「やっぱり平日開催は無理があるんじゃない?」と不安になっていたら、しっかりキックオフ前には結構席が埋まった。発表が、3,724人。多いとは言えないが、それなりに入った感じ。平日に開催が無くなって久しいJ2なので、この数字は上出来とも言える。

試合は、もう「お祭り」だった。先日書いた通り、岡山とのゲームでは、ベアスタで全て0-0という奇妙な成績が続いていた。しかし、今の鳥栖はノーゴールで終わるはずが無かった。

開始3分。豊田の豪快ヘッド。どすんと音がしそうな重いシュート。その後しばらくこう着状態も、金が突然覚醒。前半1点、後半2点でハットトリック達成。14日の西スポにはこうある。

韓国で合宿を行うが、金民友はクラブの希望で岡山戦に出場するため合流を遅らせた。勝てば暫定2位に上がる大事な一戦を制し、心残りなく五輪予選に臨むつもりだ。

U-22韓国代表の合宿への参加よりも、鳥栖のゲームを優先しての出場だった。つまり、気持ちが違ったのだ。

後半は更に豊田が相手GKのチョンボを見逃さず、あっさりゴール。これで得点ランキングトップ。前節は千葉の深井に突き放されて煮え切れなかったはずの豊田が、今日は貪欲たっだ。

最後は新居が復活の初ゴールで完結。

豊田が、ヒーローインタビューで言った一言。

「タツさんがゴールした時の方が、自分がゴールした時よりも盛り上がって悔しかった」

半分は冗談だろうが、新居の登場で少なからず刺激を受けているのは間違いない。豊田の好調は、新居の存在が大きいと思う。

更に、この所続いていた失点も0に。大量得点の影に隠れてしまいそうだが、この事も大いに評価出来る。

さぁ、これでついに昇格圏突入。しかも2位だ。首位までも勝ち点2。この数字は暫定ではあるが、試合数が多ければ多いとは限らない「得失点差」が、+21。これがFC東京の+23に肉薄なので、「暫定」という言葉をつける必要が無さそうなくらい実のある数字だと言える。

この時期にこういう位置にいた事が無いので、正直言って「気味が悪い」。もちろんいい意味で言っている。この気味悪さを味わえるのは、幸せだ。


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。