スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居辰基

あえて彼の心中を推測してみる。

恐らく、彼の中にあるのは「J1のチームでプレーしたい」という事。

サポーターからすると、「新居が一番活躍出来るのは鳥栖だ」と信じて疑わない。私もそう思っている。

ただ、プロというのはより上位のステージでプレーしたいもの。そういう貪欲さが無ければ、プロにはなれない。

今、彼はJ1のチームからのオファーを待っている。それが何よりもの優先事項だろう。仮に福岡からオファーがあっても、彼は鳥栖ではなく福岡を選ぶかもしれない。サポーターは「絆」とか、「チーム愛」とか使う事が多いが、選手のそれとは少なからず温度差があると思う。

新居が鳥栖に来る事があれば、それは開幕ギリギリになると予測する。もちろんその前にJ1のチームからのオファーがあれば、鳥栖には来ないと思う。

サポーターとしては、豊田と新居のツートップは想像するだけでも身震いする。

ただ期待しすぎて、開幕前に興ざめする可能性もあるので、密かに期待するという程度にしておきたい。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

新居大好き

彼が居たのは過去のこと、いい思い出です。

彼は年齢的、J1での実績、J2時代の実績を考えれば、本当に微妙なところです。

尹監督ともプレイをしましたし、少なくともよくわかる間柄。

今は完全に彼は宙に浮いてる状態。どこの記事にも経過はない。

尹監督の構想内であることを期待しつつ…。

『選手とサポーターの温度差』
よくわかります。
僕自身がプロサッカー選手だったとしたら、真っ先に鳥栖!とは考えないでしょう。


過去のことでしたが、彼とともに、また新たに未来を作っていけたらいいですね。

T.T.Cさん

30歳を迎えることなく引退する選手が多いJリーグ。どこからも声が掛かっていないというのが正直な所なんでしょうね。湘南での不振。結果が全てのプロの世界。その厳しさを感じます。

おっしゃる通り、そもそも「尹監督の構想内」にあるかどうか?どうなんでしょうね。

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。