スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な予感(松本監督のコメントより)

西日本スポーツ

「采配(さいはい)ミス。スキを見せるような指導をした私の責任」。松本監督は、さながら辞任会見のように陳謝した。

同じ様なコメントが、公式HPに付属のブログにもある。

松本監督の事なので、シーズン途中での自発的な辞任は無いと思いたい。また、短気な牛島社長でも松本監督を辞めさせる事は無いと思う。

ただ、短いながら、かなりの意味を含んだコメントに思え、嫌な予感がする。

昨年同様、「監督辞めろ」というサポーターも出て来ているが、鳥栖を消滅の危機から救ったのは松本監督である事を忘れてはならない。松本監督が鳥栖に来ていなければ井川社長も鳥栖には関わっていなかったはずだし、今頃は鳥栖駅前は別の建物が建っていたかもしれない。

以下のコメントもある。

「挫折することなく、この世界で生きていく選手を養成していかなければならない」

来年へつながるチーム作り。松本監督は、未完成のまま鳥栖を去ったりはしないはず。今この時点で松本監督が辞めたら、本当に鳥栖は終わる。

シーズン終了までに完成形を見せて、来シーズンの昇格をみんなと一緒に誓いたい。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

挫折もまた経験値

もし松本監督が鳥栖に来ていなかったら、今頃鳥栖にサガン鳥栖はあっただろうか?という思いはいつまでも捨てられません。

思い起こせば2003年、年間3勝しかできず、当時Jリーグから「お荷物」扱いされたチームの危機を救ったのは紛れも無く松本育夫監督です。

Jリーグから直々に要請されて、縁もゆかりもなかった鳥栖へ来てくれました。

松本育夫氏という日本サッカー界の重鎮を鳥栖へ送ってくれたJリーグにも感謝しなければと思いますが、それと共に、あの頃混乱の極みにあったチームを見事に建て直し、我々鳥栖サポーターに「勝つ」という喜びを再び教えてくれた松本監督にも永遠に感謝しなければなりません。

松本監督に対する批判。
それは裏を返せば、彼に対する期待でもあると思います。

しかし、「人を育てる」ことは時に試行錯誤なことがあり、やろうとすることの全てが正解だとは限らない。

しかし、育つという結果を伴った時には、「錯誤」という失敗も、選手と指導者双方にとって大きな経験値というこの上もない武器になると思います。

すぐに結果や成果を求める今の世の中の風潮がありますが、じっくりと時間をかけて強くなる過程に幸せや喜びを感じることが出来る忍耐も応援する側には必要ですね。

たとえ今は結果がついてこなくても、誰よりも、そしてどこよりも「強くなる」ということへの挑戦は永遠に諦めないで欲しいと思います。

 

フリーアタックさん

ホントそうなんですよね。松本監督が鳥栖に来なかったら、サガン鳥栖は今頃は存在しないと思います。

来年、このメンバであれば、無茶苦茶良くなると思うんですよね。選手の個の力は本当に素晴らしい。後は「連係」。これが一番難しくて、未だ完成しないけど、完成したらすごいチームになりますよ。

このチームはまだ5割の力しか出ていない。逆に言えば、これが100%の力が発揮できれば、J1昇格は難しいことではないでしょう。

選手、監督の批判をしたくなるのはしょうがない。そんな状況ではありますが、愛情を込めたブ―イーングでありたいですね。来年への期待も込めて。

No title

松本さんは鳥栖を強くした功労者。
良い監督さんだなぁと前から思っていました。
その監督さんのもと、流れを引き寄せることが出来たら
以前のような快進撃が見れるのではないかと思っています。
のせるのが巧そうな監督さんですもんね。^^

勝てないとネガティブになりがちですが
勝利を信じて頑張ってほしいと思います。

ambitious10さん

松本監督と共に歩んできた新生サガン。この方の存在を語らずして、サガン鳥栖は語れません。

時間はもう少し掛かりそうですが、来期までには必ずJ1に行けるチームが出来上がると信じて応援したいと思います。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。