スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税10%

自民党だけならず民主党の公約にも「消費税の増税」が組み込まれる見込みで、どうやら近年中の消費税の増税は避ける事が出来ない模様です。その税率も10%という数字が出されており、これまでの倍の増税となる可能性が高くなって来ました。

ただ世論調査では、消費税増税に賛成の声が意外と多いのは驚きです。昔は消費税3%導入、5%への増税の時、強烈な反発がありました。しかし時代が変わったのか、今では増税はしょうがないという人も多い。

私自身は消費税の増税にはもろ手を挙げて賛成、ではありません。が、「しょうがない」と思っています。今の日本の財政は本当に厳しいレベルにあるのは間違いなく、どこかで思い切った税制改革が必要なのは「しょうがない」と思います。

みんなの党は、「まずは公務員削減等で無駄を省く事」と主張して増税反対を掲げています。確かにそうなんですが、同時に増税も考えていかなくてはならないのも事実。論点をすり替えて、税金に関する論議を全く行わなくていいというわけにはいかないでしょう。

元々民主党は「4年間は消費税を上げない」とマニフェストで書いていました。その点からすれば、増税が実施されれば公約違反になると言えるでしょう。しかし、与党になってふたを開けたら予想以上だったという事もあると思います。これは野党の立場では分からない情報もたくさんあります。

そもそも、これだけの借金を増やした原因は腐敗した自民党政治だった分けです。今の国の借金の90%は自民党のせい、残り5%が公明党のせい。消費税を10%にせざるを得ない状況を作り出したのは、この2つの政党のせい。政権交代が遅すぎた気がします。

事業仕分け等を今後も継続して実施して、適切な税制と併せて健全な国の財政が戻って欲しいところです。


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。
私は、消費税率値上げ断固反対です!

結局国が破綻すれば必然的公務員の給料が減るのは、間違いないことですから先に給料等減らすことが絶対先だと思う。

クラックさん

私は、国会議員の定数削減をもう少しやって欲しいです。事業仕分けももっとやって欲しいですし。

原口大臣が言っていたように、「総選挙前に増税はない」、つまり消費税増税をするのであれば、必ず総選挙を行って民意を問うて欲しいと思います。

民意が消費税増税OKという事なら、私は消費税増税も飲みますが、総選挙なしで増税ならそれは民意ではない。民主党には民意は裏切らない政党であって欲しいと思いますね。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。