スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡よりも上か下か?(×栃木SC)

前節、ふがいない内容で負けるべくして負けた感のある富山戦。この一敗が単なる一敗ではなく、福岡に抜かれるという何とも屈辱の敗戦となった。

今回、ホームで栃木を迎える。今期無敗のホームだが、この記録を継続して中断を迎えるのか、それともここで途切れて中断に入るのかは中断期間中のモチベーションにも大きくかかわって来そう。

また、福岡よりも順位を上で中断なのか、それとも下の順位で気分が晴れない一カ月を過ごすのか?勝てば4位、負ければ一気に8位転落の可能性もあり、勝つか負けるかでは大違いなのである。

さて、いつものように栃木との対戦成績。

通算:3勝1分0敗
ホーム:1勝1分0敗
アウェイ:2勝0分0敗


上記の通り、試合数が少ないものの鳥栖は無敗。ただ、前節同じく無敗だった富山に負けただけに、油断は禁物なのは変わらない。ただいい材料としては、富山戦は鳥栖が得点が少なかったものの、栃木戦では天皇杯を入れても全て2点以上取っている。 そのうち一つは5-0。つまり大量得点が期待できるカードだということ。

現在の順位は栃木が上で、勝てば順位が入れ替わる。更に4位の福岡がダービー大分戦。大分は福岡に負けたことが無く、データ通りなら鳥栖の4位浮上の可能性が高い。

中断前は4位で終わり、期待感を持ったまま中断期間を過ごしたいところだ。


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

勝利必須の17節

明日は約一ヶ月の中断期間前最後の試合ですね。

5位栃木と6位鳥栖との直接対決だけに、試合の勝敗で順位の変動が大きく関わってきますし、勝利でこの期間を迎えるのと、負けて迎えるのとではチームはもちろん、我々サポーターにとっても気分が全く違うと思います。

栃木の得点源、リカルド・ロボ(前節欠場)が明日出場するのか分かりませんが、彼以外にも廣瀬のスピードや、フィジカル強く、最近得点を重ねているチェ・クンシクという攻撃材料が備わっているので、実力伯仲の試合になりそうです。

昇格戦線から脱落しないために、福岡を追い抜くために、
絶対に勝たなければならない戦いがそこにはある!

フリーアタックさん

燃えてくる様な熱いコメント有難うございます。俄然、私も燃えて来ました。

本当に負けられないゲームですね。鳥栖は連敗したことも無いですが、負けると初めての連敗を中断前に喫してしまう事になります。これは気分悪いまま中断期間を過ごすことになります。

絶対に勝たなければならない戦いがそこにはある!in鳥栖ですね。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。