スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サガン・ドリームス 赤字

6800円の赤字を計上。まぁ、民間企業で赤字ではない会社自体が少ないですし、不景気の影響は否めないところでしょう。ただその中でも広告収入は増えている。この不景気の中、スポンサーになってくれる会社が増えているというのは明るいニュースではあります。

赤字の原因は、営業費用のチーム事業費というもの。西日本新聞によると、シーズン途中での新加入選手の獲得費用という事。具体的にはハーフナーマイクの獲得分が赤字になったという事になります。ただあの活躍でしたし、これはしょうがない出費かも。

逆に、赤字になった理由がはっきりしているだけに、改善も可能という事も言える。今期は昨年の前半に課題となったFWの駒も豊富ですし、その辺の補強は必要ない模様。先日補強した選手も、大学生の特定指定選手。お金が無いチームなりに、知恵を絞っていると言えます。

後は入場者数でしょうか。数字だけを見ると、2008年と2009年はほとんど変わりません。増えてはいないものの、減ってもいない。家計の削減対象はまずは遊興費ですから、この数字は減ってもおかしくないところですが、鳥栖の場合は健闘していると言えます。

ただ、今期は試合数も激減しましたから、同じ入場者数なら入場料収入は当然減ります。この辺は私も含めてサポーター全員が頑張る必要があります。

累積赤字も、6億を越えているとのこと。大分や東京Vの件は決して他岸の火事ではありません。鳥栖も同じ危機感を持っておかないといけないということです。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

苦境の夢

前期の赤字が約6800万円、そして累積赤字が6億円超というのはかなり衝撃的でした。

昨今の経済不況に加えて、移籍金制度の撤廃による影響も、鳥栖のような育成クラブにはかなり不利に働いてきましたね。

しかし苦しい財政状況でも、その現実から目をそらすことなく、サガン鳥栖を愛する私たちの夢のため、いろんな工夫を凝らしながら、何とか身の丈経営で踏ん張ってくれているクラブには頭が下がる思いです。

私はフューチャーズ時代からの鳥栖ファンですが、もう二度とあの'96年オフのような悲しい思いはしたくはありません。

J1の一部ビッグクラブのように親会社を持たず、組織力としては決して「強い」とはいえないかもしれません。しかし、身の丈経営で貪欲に夢を追い求めるその闘争心は決して他クラブに負けてはいないと思います。



牛島社長に期待

確かに去年のマイクの活躍なくして5位という成績はないですから
それが赤字の理由ならサポーターもしょうがないかなとは思いますね。

正直今年は試合数が減ったので、チケットの値段が変わるかなと思いましたが変わらなかった。(自分が知らないだけでどこかの席が上がっていたらすみません)

牛島社長が試合数が減った分経費が少なくなるので来季は黒字が期待できると言っていたので期待したいです。
初の黒字にしてくれた方なので。

最終的には全て選手のパフォーマンスにかかっているんですけどね。

No title

こんばんは。
親会社を持たないクラブは経営状態が厳しい状況です。
親会社の支援があるチームも苦戦している昨今、
どうやってこの難局を乗り切るか。
フロントの頑張りはもちろん、我々サポーターも
様々な支援をしてバックアップしていかなければ
ならないんだと思います。

フリーアタックさん

PJMフューチャーズ。夢が見れたチームでしたが、経営はめちゃくちゃでした。チームが解散するという時は、目の前が真っ暗になりました。

サガン鳥栖となって、事業規模は小さくなりましたが、今度は営業がめちゃくちゃで、ピッチ看板も数えるほどという時期が長く続きました。

鳥栖は事実上2回潰れていて、今回が3度目という事も出来ます。幸い今のフロントはしっかりしている。累積赤字は無視できませんが、スポンサーはまだまだ増えつつあるし、良くなる余地があります。

もう潰せませんし、大きな夢も見たいと思うチームですね。

ぽきごまさん

チケットですが、サガンドリームスに変わってからは変更がありません。その前は、レギュラー席が1,700円でしたので、レギュラーは値段が下がっています。

J1昇格となれば、値上げとなるのは確実だと思いますが、現状では値上げは行われておりません。

一度スタジアムに来た人にもう一度来たいと思わせるプレー。大事な事ですね。ホームでは負けてはいけません。

ambitious10さん

九州のチームはどこも親会社がありませんね。地方クラブの宿命でしょうか。

ただ優秀なサポーターが多いチームは、チームのイメージは良くなりますし、上向く可能性は高いと思います。

大分には常時1万人を集めるサポーターがいます。鳥栖がまだまだ及ばないものの一つです。立派なスタジアムを持ちながら、それを最大限に活かせていない。サポーターとして努力不足を痛感します。

まだまだ大分を見習わなくてはならない面がたくさんあります。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。