スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分け(宝くじ)

事業仕分け。先週は宝くじに関する仕分けが行われましたが、頭に来ませんか?

まず、売り上げの約50%が事業費等で徴収されている。つまり売り上げの半分しか賞金として還元されていないんです。競馬や競輪などはこれが約25%。他のギャンブル並みに25%にすれば、末等300円をもっと増やしたり、高額賞金の本数を増やすことが出来る。

もっと問題なのは、この50%の「ピンハネ」からいくつかの公益法人に大金が注ぎ込まれているという事。で、その公益法人に多数の総務省からの天下りがいる事が分かっています。

・宝くじの普及広報を行う財団法人自治総合センターは、常勤15人で年間1億8千万の家賃のオフィスを持っている。

・宝くじに関する6法人の平均の役員給与額が1941万円。

正に宝くじの下にむさぼる天下り官僚たち。

ただ、これは何十年も前から続いてきたこと。なぜ、自民党前政権がほったらかしにしてきたのか?それも頭に来る。
スポンサーサイト

テーマ : 事業仕分け
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。