スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本スポーツ及びJ's GOALより

「異様な雰囲気で7割ぐらいの力しか出せなかったが、勝つことがすべてと言ってきた。同じ1勝でも中身が違う」。松本育夫監督は胸を張った。(西スポ)

「完封したのは全員のおかげ。『リベンジできたね』と言われてうれしかった」。2年前の福岡戦でキャッチミスしたのを機に試合から遠ざかっていた赤星は感謝の言葉を繰り返しながら、「この1勝を無駄にしないようにしたい」と切り替えた。(西スポ)


初めから内容はどうでもいいと、とにかく勝つことがすべてだということで進んでいましたから、内容は非常に悪かったですが、勝ちということに徹した試合でしたから、内容はどうであれ、選手をほめてやらないといけないと思います。(J's GOAL)

赤星については、昨年のここでの九州ダービーでミスをして失点して、その後、レギュラーを外されて今シーズンまで来たわけです。出ていない間に養われた人間の強さ、それが今日のゲームに出ていたし、今日のゲームを0に抑えたということで非常に自信になって、今後は成長の後をたどるということになると思います。(J's GOAL)


注:文中「昨年」とありますが、一昨年のはずです。記者が聞き間違ったんだと思います。


前監督とは真反対で、勝ってもほとんど褒めない松本監督。性格的なものなので、どちらがいいとは言えませんが、それだけ向上心が強いという事も言えますが、その監督が珍しく褒め言葉をコメントされています。

確かに内容は良くは無かったでしょう。でもそれでも勝つところが逆に本当に強いと感じます。例年、しり上がりに強くなっていく傾向にある鳥栖ですが、いろいろ課題もある中で結果は出ていますから、まだまだ伸びしろはたっぷり感じます。

一番嬉しいのは赤星のリベンジでしょう。選手も監督コーチも、そしてサポーターも。鳥栖に関わるみんなが心から祝福したいのは赤星のリベンジ達成ですね。いろいろ苦しんだでしょうし、腐りたくなった事もあるでしょう。でも復活を信じて、2年前と同じ舞台でリベンジ。ドラマティックですし、かっこいいです。

柏戦で勢い一旦止まった様になりましたが、すぐに修正。本当に強いチームは連敗しません。次は熊本戦。対熊本ホーム未勝利というどうしようもない宿題が解決出来ていないカード。次も鳥栖は全力です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。