スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0-2(×ジェフユナイテッド千葉)

0-2。勝てなかった。ただ、全く歯が立たないという感じでもなかった。それはシュート数が物語っている。

千葉13本に対して、鳥栖が14本。その他の数字も大して変わらない。鳥栖にも多くのチャンスがあったし、バリエーション豊かな攻撃は期待感が持てた。

千葉との差は、最後のフィニッシュにあった。決定的な場面は鳥栖の方がはるかに多かった。つまりその場面で決めれていたら鳥栖が勝っていたはず。決定力の差が如実に表れたと言えるが、恐らくこの試合だけに言える事だと思う。

初めてのフクダ電子アリーナ。J1の雰囲気に包みこまれたスタジアムだったと思う。鳥栖にとっては初めての事が多く、気負った。しかしいい経験になったのではないか?

これで2戦して1分け1敗。昨年の3連敗と比べればはるかにいい。まだ2戦。14位に落ちたが、まだ気にする必要はない。

大分、熊本が今期初勝利。次は鳥栖が初勝利する。


スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめてのフクアリ行ってきました。
私もJ1クラスの雰囲気に完全に呑まれてしまいました。
応援の差はまるで甲子園球場で試合をしたパリーグのチームのようでした。千葉の1点目のゴールの時はホントにスタジアムが揺れてました。衝撃です・・・。

決定的なチャンスはあったんですけどね。
来月も勝利を信じて柏に行きます!

No title

みっちゃんさんに1票!

「頑張るチーム」のコンセプトは見えました。

あとは、どう頑張るか。

これから、選手たちが答えを出してくれるでしょう。

じーのさん

お疲れ麺です。万代も1点目を入れられてから、みんな浮足立ったと言っていますね。サポーターも飲みこまれたんですね。こういう雰囲気に出来れば、勝ち星が多くなるんだなと感じました。

でも同じ大観衆でも、札幌ドームだと鳥栖は強いんですよね。千葉サポーターが作る雰囲気に秘密があるのでしょうか?もう一度スカパーをじっくり見て検証してみたいと思います。

たか&あっころさん

有難うございます。行けそうな雰囲気もあったんですけどね。鳥栖側に1本でも決まっていれば勝機あったと思いますが。

ただ、90分間パスの精度はがくんと落ちましたが、運動量は落ちませんでした。

ただこれで、次はもっとよくなると思います。チームにとってもいい経験になったと思います。

No title

こんにちは。
決定力さえあれば、、、というゲームだったのですね。
うちと正反対の試合内容だったようですね。
流れを取り戻すことが出来れば、
去年のような快進撃が始まると思います。
期待しています!

ambitious10さん

決定力の差でした。ただ鳥栖も、一つ決まり始めればガンガン決まっていきそうな感じはするんですが。

まだFWに得点が生まれていないので、それを待つしかないですね。でも、リズムつかめたら大丈夫だとは思っています。
PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。