スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎が目論む、参議院選挙シナリオ

早くも「衆議院解散」を要望している自民党。しかし断言する。自民党は今、総選挙を行っても絶対に勝てない。ましてや、夏に行われる参議院選挙も絶対に勝てない。

小沢一郎は前回の衆議院総選挙の再現を密かに狙っている。それは、参議院選挙の直前の幹事長辞任。参議院選挙の時、小沢代表(当時)に西松建設関連の違法献金疑惑で批判が集まり代表を辞任した。これで何が起きたかというと、民主党への「アク抜き」感が生まれ民主党の支持率が激増。その勢いのまま、衆議院選挙を圧勝した。

今回は幹事長辞任というカードだ。小沢に批判が集まれば集まるほど、そのカードを切った時のインパクトは大きくなる。小沢が疑惑を追及されても時折満面の笑みを浮かべる理由が分かると思う。小沢辞任で、民主党の支持率のV字回復を狙っている。

元々、肩書きに興味がないと言われる。「総理になるつもりはない」と明言している。ましてや、「幹事長」の肩書きなんてのは、彼にとってはどうでも良いのだ。

前回衆議院選挙の時、民主党の本音は「麻生さんで選挙してくれ」だった。口では「辞めろ」と言いながら、本音は逆だった。その通りになり、圧勝出来た。

自民党が勝つには、小沢に幹事長を辞任させずに参議院選挙を行う事。しかしどうも今の自民党は本気で小沢を辞めさせようとしている。本音も「辞めろ」なのだ。

「谷深ければ山高し」。これは株の格言なのだが、バネと同じで抑えつければ抑えつければその反動は大きい。囲碁の名人と言われる小沢幹事長。まんまとはめられている事に気づかない自民党。小沢は追い詰められているように見せて、実は余裕しゃくしゃくなんだと思う。


スポンサーサイト

テーマ : 小沢一郎
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。