スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコ1,000円

今日、西鉄で電車を待っている時。向こう側のホームをタバコを手に歩くオヤジ。

西鉄は現在、ホームでは完全禁煙。それまであった喫煙エリアも消滅して、西鉄では完全にタバコは吸えなくなっている。

しかし、その喫煙エリアが消滅した事で、逆にどこでもかんでもタバコを吸う人が出て来ている感じ。車掌もそのオヤジがそばを通っているにも関わらず見ていないふり。管理も出来ないなら、全面禁煙はやらない方が良かったのでは?エリアが設定されている方が、タバコを吸わない人にはどこにいればタバコの被害に合わないかが分かる分いいのではとも思える。

スタジアムを出ればすぐにタバコに火をつけて歩きタバコ。悲しいが、ベアスタの外でもマナーは良くない。

今月からの値上げでマナーも上がるかどうか?もし一向にマナーが良くならないのなら、1箱1,000円が支持される日もそう遠くないだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

民主党代表戦

ふたを開けてみれば、菅総理の圧勝。菅総理を支持していたものの、この大差は意外でした。

小沢さんの総理としての手腕を見てみたいという、「怖いのも見たさ」もありましたが、どうしてもお金の問題が付きまとう。小沢さんが総理になるには、自らの完全潔白を示してからでしょう。現時点では、検察審議会から起訴される可能性が高いだけに難しいです。

正直、菅総理の実力は良く分かりません。まだ三カ月余りしか経っていないので、まだ判断するのには早計だと思います。それならば、「未知の魅力」に賭けてみたい。そう思います。

一方、小沢さん。恐らく、彼にとって自らが表に立っての選挙での敗北のはずです。選挙の指揮を取る「幹事長」の立場で選挙をして、自民党時代も通じて負けたことは無いはずです。

マスコミは、「負けたら党を割る」と騒ぎ立てています。でも小沢さんが党を割って出て行く事は無いと思います。衆議院の選挙制度が小選挙区である現状では、党を割って、新たに新党を作るのはかなり難しい。

元々、小選挙区制は小泉政権時に、「2大政党制」の国にするという目的で作らたもので、小政党には厳しい選挙制度です。小沢さんの年齢からしても、また一から作るという事はないと思います。

総理には菅さんになって欲しいと思っていましたが、小沢さんも私は好きです。民主党がここまで大きくなり、自民党の腐敗政治から政権交代を成し遂げたのは小沢さんの手腕です。

これからは、もっと小沢さんにも表舞台に出て来て欲しい。裏でこそこそやらずに、いろんな事を提言したらいい。

くれぐれも、民主党内をグチャグチャにして、自民党に政権を奪われる事にならない様にして欲しい。

民主党は頼りないかもしれない。マニフェストの修正もあり、うそつきという人もいる。実力不足だという声も。しかし、それでも自民党よりは100倍はマシ。それだけは確か。

代表戦も終わったし、政治家みんなでいい国を作るために精進して欲しい。


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

辻元さん、民主党に入ろう!

社民党に激震が。私は社民党が大好きです。その掲げる理念、ものすごく理想的だと思います。ただ、あくまでも「理想的」であるという事で、「現実的」かと言えばそう思えません。社民党のマニフェスト通りになれば、日本はどんなにいい国になるだろうと思います。

でも、現実には難しいものが多い。民主党のマニフェストも現実にはどうかというものが少なくないですが、社民党のマニフェストまで行きつくとハナから疑問に思っています。

辻元さんが社民党を離党する理由はズバリ、国土交通省の副大臣を辞めなくては行けなくなった事が一番でしょう。突然、政権から離脱した社民党。これは大きな間違いだったと思います。政治は与党にいてナンボ。自ら野党になったのは理解できません。そのとばっちりを受けて副大臣を辞めなくてはいけなくなった辻元さん。気の毒です。

前原大臣の右腕として、なかなか上手く行っていたと思います。前原さんはああいう感じですが、実際は頑固一徹な気質。一度決めたことは曲げないところがあるので、追及力のある辻元さんとのバランスは良かったと思います。

いっそのこと、民主党入りしてもう一度国土交通省の副大臣になって欲しいと思います。前原―辻元のツートップを復活して欲しいです。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

スペイン→イタリア→日本

今週のテレビ東京「ガイヤの夜明け」。なかなかショッキングな内容でした。

資産100兆円を運用するというプロの投資家が、ギリシャの次に破たんする国を明示。第一候補は何とスペイン。ワールドカップ優勝で盛り上がっていると思いきや、失業率は約20%。完全に国としての体をなしていません。

第2候補もイタリアで、サッカーが盛んな国で上位2つを占める。

そして、その次に破たんする可能性が高いのが我が日本だという事だ。

自民や民主が掲げる消費税の増税。みんなの党の国家公務員10万人削減。いろいろ反発はあるが、本当のところはこの辺の政策は全部やらないといけないのかもしれない。

どうやら我々が思っているよりも、日本は深刻な重傷の様だ。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

日曜日は選挙に行こう!

明日は大事な大事な「参議院選挙」です。

民主党の単独過半数は?与党で過半数は?

自民党の巻き返しは?新政党は?

焦点はいろいろありますが、何はともあれ、選挙には必ず行きましょう。

この国の行方を決めるのは一人ひとりの1票です。

お好きな政党に、支持している政党に、期待したい政党に。どの候補者に投票するのか?どの政党に投票するのか?

「棄権」だけはなさらぬように!

テーマ : 2010参院選
ジャンル : 政治・経済

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。