スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本の北野誠監督も退任

熊本のイケメン北野監督の退任が決まった。まだ監督としては1年しかやっていないだけに、なんとなくもったいない気もする。長期的視野でチームを育てれば、かなり強いチームになると思っていたのだが。

後任は決まっていないとの事だが、岸野さんというのも面白い気がする。鳥栖と同じくひたむきに頑張るチームだし、岸野イズムが浸透すれば上位に行けるチームだと思う。鳥栖のサポーターにとっても熊本なら歓迎の口だろう。

その岸野監督について、スポニチが「福岡が岸野監督をリストアップ」という記事を書いたために、一部で盛り上がっている模様。あれだけ「ゴリラ」だの、「鳥栖は監督が嫌い」と言っていたサポーターでも、自分たちの監督になると考えると歓迎なのだろうか?

まぁ、この話。昨年の高橋泰の件や、藤田の件もあるし、あながちガセでもないのだろう。しかしふたを開けてみれば、篠田監督続行となると思う。東京Vのコーチに就任するとするという話。オブリなんかは大喜びなのだろうが、なんだかんだで来年も篠田監督で開幕を迎えるだろう。


スポンサーサイト

テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

大分、格好良かった(京都サンガ×大分トリニータ)

引き分けでも降格。そういう中で、大分の選手たちはみんな一生懸命でした。

試合はNHK-BSで見ました。アナウンサーも大分の方を応援している様に思えました。大分が前半早々に先制し、その後京都に退場者。しかし、同点にされてしまいました。

後半は攻めて、攻めて。先日の鳥栖と湘南のゲームを思い出させました。引き分けではいけない。徹底的にゴールを狙う。最後の最後まであきらめない姿勢はとても格好良かった。

結果的には引き分け。京都が10人だった事で、京都が自陣で守りに徹する展開。それでも何とかゴールをこじ開けようとしました。

来年はJ2で戦うことになった大分。しかし、一昨年はJ1で4位。ナビスコ杯優勝。J2なら大威張り出来るはずです。九州のJ2は何かとにぎやかになりそうですが、全てのチームが昇格レースに加わって、九州からJリーグを盛り上げたい所です。

地方が元気がなくて、景気回復なんてありえません。九州はもっともっと熱のある地域のはず。J1昇格の3つの椅子を、九州勢で独占してしまいたい。そう思います。


テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

練習が練習にならない (ロアッソ熊本、藤田選手談)

スカパーの「Jリーグアフターゲムショー」のオープニングで、熊本の藤田選手のコメントが紹介。

「これだけ暑いと練習が練習にならない」

視界の野々村さんは、「札幌の選手は暑い場所に遠征するから大変。でも暑い地域のチームは普段の練習が大変なんだよな~」。

九州だと日中は平気で30度を超える。天気予報では、「熱中症注意報・警報」も発令されて、「外で激しい運動はしないように」と言われる。そんな中で練習する選手たち。本当に頭が下がる。


テーマ : J2
ジャンル : スポーツ

今日の西日本スポーツ (九州ダービー特集6)

今日の西日本スポーツは、「九州ダービー」を福岡、熊本をそれぞれの見方で書いている。

<アビスパ福岡>
「福岡 “春バテ” 後半スタミナ切れドロー 連勝止まる」

熊本にやりたい放題やられた。城後の先制弾で一時は勢いに乗ったが、後半のシュート数は熊本の8本に対して福岡はわずか3本。細かくパスを回す相手にDFラインはズルズル後退し、足も止まった。

試合開始時の気温は23・5度で、強い日差しだった。それでも城後は「暑さはどちらも同じ。ボールを動かされたし、取ってもすぐ取り返されて体力を失った。自分たちで首をしめていた」と自滅を強調した。

<ロアッソ熊本>
「藤田効果テキメン シュート15本浴びせる」

元エース高橋の前で、熊本が分厚くなった攻撃を見せつけた。サイド攻撃中心に、浴びせたシュートは福岡より5本多い15本。北野監督は「勝たせられなかったのは残念だが、昇格を目指す福岡に、これだけ(圧倒)できたのは収穫」とうなずいた。

0-1の劣勢から、熊本をよみがえらせたのは元日本代表MF藤田だった。前線でパスをもらえないのを悟ると、後半はボランチ付近まで下がってプレー。左右に球を散らし、反撃の起点をつくった。守備でもハーフライン付近でプレスをかけ、ボールを奪うと即カウンター。リズムがよくなり、中山のPKにつながった。


いずれも「4月13日付け 西日本スポーツ」より抜粋。



テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

九州ダービーの「???」(九州ダービー特集5)

本日は試合内容ではなく、昨日の「九州ダービー」の興行面についてです。

ものすごく疑問に感じていることがあります。それは九州ダービーが行われている時に、ヤフードームでは「ソフトバンク対日本ハム」の試合が行われていたこと。しかもどちらも13時開始。

福岡にはどちらのチームも応援している人が多いと思います。でも同じ時間に開始では、いくら交通の便利な福岡市でも「はしご」さえ出来ません。

サガン鳥栖のサポーター会議では「鳥栖の試合とソフトバンクの試合を極力ずらすことは出来ないか?」という提言が出たくらいなんですが。

人口が多いから客が分散しても構わないということかもしれませんが、これでは「地域密着」という構想とは合わないように思います。ちなみにヤフードームが28,296人、レベルファイブスタジアムが11,603人。時間をずらせばもっと多かったはずで、レベスタをナイターにすれば「はしご」も出来る。

ましてや、この暑さ。ヤフードームは雨が降ろうが、外が何度だろうが関係ないですが、レベスタは昼間よりも夜の方が快適なはず。

試合開始時間はチームがJリーグに意見を出せるはずですから、この辺の調整をすれば良かったのにな~と思いました。



テーマ : アビスパ福岡
ジャンル : スポーツ

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。