スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコポイントの杜撰さ (これが景気対策?)

政府が今年5月から導入したエコポイント制度で、ポイントと交換できる商品を掲載したカタログに不備があり、申請が受理されないなどのトラブルが相次いでいることがわかりました。

エコポイント制度では省エネ家電を購入して得たポイントを商品券などに交換する際、郵便局や家電量販店で配布しているカタログから商品を選ぶ仕組みになっています。

申請書には希望の商品コードを記入することになっていますが、カタログに掲載されている271商品のうちおよそ3分の1にあたる86商品でコード番号が記載されていないことがわかりました。

関係者によりますと、コード番号の記載がないため、申請者が代わりに、商品名を書き込むなどした結果、申請が受理されないなどのトラブルが相次いでいるということです。

制度を管轄する経済産業省や環境省はカタログの不備を認め、「来月の上旬から中旬にかけて全面改訂する」としていますが、経済対策の目玉にもかかわらず運営のずさんさが鮮明となっています。

(TBS ニュースより)


新聞では扱われていない記事で、政府はこの事実をひた隠ししていたと思われるが、選挙前にTBSがすっぱ抜いた。

選挙前なので多くは語りませんが、これが自公政権の目玉としている「景気対策」?ちょっと杜撰すぎませんか?


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

党首討論

鳩山代表というのはいつもぼそぼそとしか話をしない人だと思っておりましたが、結構やり手かも?岡田氏を選ばなかったのは、民主党の失敗だと思っていましたが、そうではないみたいです。

麻生総理、最初から西松問題で攻める作戦だったようです。鳩山代表が何の質問をしても、すべて西松問題に結び付けていました。

でも西松問題は司法が決めることなので、党首討論で出す様な事ではないのでは?「今国民が一番知りたいのは、小沢代表代行の件」と言っていたけど、私にとってはなぜ自民党には捜査が行かないのかが知りたい。

西松建設の事件については別のことろでやってもらって、日本をどうやって良くしていくのかという主張が聞きたかった。

補正予算の質問で、麻生総理がごまかしたのが非常に残念だった。ちゃんと説明して欲しかった。西松の説明なんか党首討論ではどうでもいい。



※政治関連のブログを書くと、非常に差別的な表現のコメントが書き込まれます。これを一般公表するわけにはいきませんので、政治関連の記事においてのコメントは不可とさせていただきます。ただ異論、反論もあるかと思いますので、そういう方は下部に「メールフォーム」がありますので、そちらにご記入下さい。
(※メールアドレスは必ずご記入下さい。出来る限りお答えさせていただきます)

テーマ : 麻生太郎
ジャンル : 政治・経済

解散先延ばしへの言い訳

一向に解散されない衆議院。ここまで煮詰まって来ながら無言を貫く麻生総理。これは相当な「S」なんじゃないかと思ったりする。記者が困る顔を見るのが楽しくてしょうがないんじゃないかと思ってしまう。

今日の西日本新聞のコラムに、「憲法には、衆議院の解散は天皇の国事行為だとある」と書いている。麻生総理は、「解散は自分が決める」とばかり発言しているが、憲法に則れば麻生総理に解散権があるわけではない。もちろん戦前の大日本帝国憲法からの名残で残っている形式上のもので、天皇の意思で衆議院が解散されることはない。ただし解散を総理大臣が決めるというのはそれはそれで実はおかしい。

ではどのような時に解散すべきなのか?ということになるのだが、それは世論が求めた時。民主主義の国であれば至極当然な事だと思う。民主主義は多数決。ならば世論調査で「早く解散すべし」という声が一番高いのに、いつまでも解散先延ばしというのはいかがなものか?

これに対し麻生総理は、「景気対策が先だ」と繰り返す。それはごもっともだ。ただし、それが衆議院を解散しない理由にはならない。まさに言い訳だ。衆議院が解散されても問題ないようにあるのが参議院。参議院も立派な国民の民意だ。それとも参議院の存在意義に疑問があるのか?もしそうなら参議院廃止法案でも出して欲しい。

サブプライムローン、リーマブラザーズと未曾有の金融危機を引き起こしたアメリカ。なのに、大統領選挙真っ只中。「金融危機が起きたから選挙は延期にしよう」という声はない。選挙が出来ない理由に、金融危機は理由にならない。

むしろ解散ムードだけで引き伸ばしをすることにより、その分ムダが生じる。今でも政党のCMがガンガン流れているし、選挙事務所を立ち上げた候補者も多い。この費用は時間が経つごとに増えていく。これで潤うのはテレビ局くらい。もったいない。

私は11月30日総選挙で固いと見ているが、それでも解散しなかったら麻生氏は非常にKY。支持率は一気に20%ゾーン突入と予測する。そもそも総裁選終了後の総選挙という思惑で自民党も公明党も進めてきた。支持率が下がっていっていることからも分かるように、麻生総理の戦略はすでに失敗している。今総選挙をしても自民党の大敗だが、先伸ばしすれば息の根が止まるくらいの大惨敗になるはず。

「自民党をぶっ壊す」と言った小泉元総理。実は本当に壊したのは麻生総理だったという事になりかねない。

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

「狩野英孝」&「ナイツ」お笑いステージ

昨日は、「久留米競輪場へ」。目的は「狩野英孝」&「ナイツ」お笑いステージです。11時からの回に間に合うように向かいましたが、大渋滞にはまり間に合わず。まさかでした。

2回目は14時から。それまではレースを楽しもうとしていましたが、あまりにも人が多く、しかもどこに座っても近くでタバコを吸われて。タバコを吸わない人にとっては地獄の空間でした。ま、それでもレースとレースの間は数少ない禁煙ルームに逃げこんで時間を潰しました。タバコは吸ってもらって構わないけど、子供ずれで歩きタバコは信じられませんでした。

お笑いステージは満員御礼。5分前に行った私はかなり後方で立ったまま見る羽目に。遠くに小さく見えるだけです。約一ヶ月前に「アントキノ猪木」のお笑いショーがあった時は椅子も空いていました。GⅡの本場開催というのもあったでしょうけど、「狩野英孝」の人気でしょうか?

「ナイツ」は実に面白かったです。安定感さえ感じます。ネタはバレバレなんですが、何度聞いても面白いですね。ただ「下ネタ」が多かった。大人には面白かったですが、子供達にはどうか?競輪場だから子供はいないだろうと思っていたのかもしれません。

ナイツの後に、「狩野英孝」。子供達の目当てはこちらだったみたいです。大人の女性からは「きも~い」という声が出ていましたが、子供には大人気の感じでした。ただネタ自体はかなり短かった。大半はプレゼントコーナーと写真撮影会。写真撮影は禁止になっているのに、「イケメンが立っているのになぜ撮らないの」と言って撮影会開始。これ肖像権うんぬんなどもあるので、本当はいけないはず。後でこっぴどく怒られたのでは?

帰りに「福岡空港でラーメンを食べて帰る」と言っていましたが、久留米に来ているのに博多でラーメンとは。とんこつラーメンの元祖は久留米なのに。

20081013event1.jpg20081013event2.jpg

テーマ : エンタの神様
ジャンル : お笑い

宝くじ

明日は久々に佐賀市へ。実は佐賀は宝くじが当たりやすい県と言われています。唐津には「宝当神社」なるものがあり、全国からお参りに行くそうです。

今はどうか分かりませんが、数年前に「佐賀県は宝くじの黒字県」だと発表されました。どういう事かというと、佐賀県で売れた宝くじの販売額よりも当選金の合計の方が高いという事でした。宝くじの控除率は50%ですから、これはありえないことです。すごいです。

よく福岡の天神の宝くじ売り場が当たりやすいと言われて、発売日になると朝から行列が出来ていますが、あれはただでさえ人通りの多い場所でもあり、大量に宝くじが売れるから。間違いなく、総発売額よりも当選金の合計が多くなったことはないでしょう。

ではなぜ佐賀県の宝くじは当たりやすいのか?理由として挙げられているのが、佐賀市には至る所に「えびす様」があるという事。なるほど。確かにそうです。たくさん見かけます。

こういう時代ですから、宝くじでも当ててぱ~と行きますか?天皇杯と宝くじを買いにいざ佐賀市へ。

テーマ : ロト6予想
ジャンル : ギャンブル

PR
プロフィール

みっちゃん

Author:みっちゃん

★サガン鳥栖ブログ検索★にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村

検索フォーム
サガン鳥栖日程


にほんブログ村 サッカーブログ サガン鳥栖へ
にほんブログ村
メールフォーム
コメントに対してのお返事は、都合により出来ない場合がございます。確実にお返事が必要な方は、こちらの「メールフォーム」にご意見をお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
カテゴリ
アクセス状況

ジオターゲティング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。